過去の記事一覧

  • 24日に鶴の湯温泉まつり

     みなべ町熊瀬川地区の活性化に取り組んでいる住民団体スマイルライフ (芦硲幸至会長) は24日、 区内の鶴の湯温泉で温泉まつりを催す。 大勢の来場を呼びかけている  温泉が地域の活性化につながっていることへの感謝の気持ち…
  • エビフライ出してませんか

     「近くに安い施設ができて経営が大変」と嘆く旅館へ宿泊。夕食にはその土地ならではのものも並んではいるが、定番の「エビフライ」もあった。客は「申し訳ないが、きょうの残飯をバケツへ入れておいて後で見せてほしい」と頼んだ。片付…
  • 美浜町で消火器訪問販売

     御坊市内で去る28日に発生した消火器の訪問販売事案で、美浜町でも同様の手口で被害に遭っていたことが分かり、御坊署が注意を呼びかけるとともに詐欺の疑いもあるとみて調べている。  被害に遭ったのは30代女性で、28日昼から…
  • 就農支援の職業訓練コース 8人が修了

     市内塩屋町の県農業大学校就農支援センター (森下正彦所長) は本年度、 新規就農や農業法人等への就職を目指す離転職者を対象に、 初の公共職業訓練としての農業研修を実施。 31日、 第1期研修生の修了式が行われ、 Uター…
  • 食品容器協会が龍神村中を表彰

     清涼飲料・ビールなど飲料関係の事業所6団体で構成する公益社団法人食品容器環境美化協会は、 本年度の環境美化教育優良校を決定。 全国推薦校の中から、 田辺市龍神村の龍神中学校 (後伸夫校長) が優良校に選ばれた。 同校が…
  • 美浜町で消火器訪問販売

     御坊市内で去る28日に発生した消火器の訪問販売事案で、美浜町でも同様の手口で被害に遭っていたことが分かり、御坊署が注意を呼びかけるとともに詐欺の疑いもあるとみて調べている。  被害に遭ったのは30代女性で、28日昼から…
  • 魚道の観光効果に期待

     印南町の切目川漁業協同組合が、県が平成26年度中の完成目指し現在建設に取り掛かっている切目川ダムに魚道を設置しようと取り組んでおり、 今月24日には魚道の先進地である兵庫県三田市の青野ダムを視察。 筆者も同行し、 魚道…
  • 新年度政府予算案 和歌山の防災対策後押し

     政権交代後初の新年度予算となる平成25年度予算案が閣議決定された。 一般会計の総額は92兆6115億円で、 歳入に占める新規国債発行額は4年ぶりに税収を下回る42兆8510円。 道路関係予算は前年度並みの1兆3327億…
  • 県議会政務調査費 知事に返還請求命令

     平成15年度から17年度の県議会議員への政務調査費に違法な支出があったとして、 市民オンブズマンわかやまが仁坂吉伸知事を相手取り、 約1億5200万円の返還を県議らに請求するよう求めた訴訟の判決が29日、 和歌山地裁で…
  • 年末年始観光客 龍神村は1割増

     田辺市龍神村の年末年始(12月30日~1月3日)の観光客数が前年比10・7%増加の1万6500人となっていたことが、県のまとめで分かった。龍神観光協会では「曜日の並びが良く長期休暇がとれたこと、天気も良かったことが影響…

フォトニュース

  1. 吉兆!? これは珍しい

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る