過去の記事一覧

  • 警察犬競技会 オーロラ号が初優勝

     県警察嘱託警察犬指導手会主催の警察犬競技会が27日、 岩出市の大宮緑地総合運動公園で開かれ、 臭気選別の部で日高町高家、 介護職員大土博章さん(52)所有のオーロラ号 (アメリカンボクサー、 メス7歳) が3度目の挑戦…
  • にしゆきコンサートに800人

     印南町樮川出身のシンガー・ソングライターにしゆきさん (本名=西有希・奈良県在住) のコンサート (クロスエンタテイメントなど主催、 日高新報など後援) が28日に市民文化会館大ホールで開かれ、 ほぼ満員となる800人…
  • 日高川で森林の役割考えるシンポジウム

     環境にやさしい木質バイオマスを活用している日高川町が主催の 「地球環境保全における森林の役割を考えるシンポジウム」 が28日、 同町内などで開催され、 県内外から訪れた約300人が身近なエネルギー資源に関心を高めた。 …
  • ことしの漢字は?

     日本漢字能力検定協会は、 11月1日から恒例の「今年の漢字」 を募集する。毎年のことだが、ことしも予想してみる。 まずことしの出来事を振り返る。  1月 中国籍の男が広島刑務所を脱獄、 逮捕 4月亀岡市で無免許運転の少…
  • 日高川の河床整備スタート

     昨年9月の台風12号災害に伴う復旧で県は、市内藤田、野口地内で大規模な日高川河床整備をスタートさせた。日高振興局によると、水害後の河床高の調査で、現場周辺は左岸エリアに大量の土石が堆積し、逆に右岸エリアがえぐられていた…
  • 県のがん対策推進条例案まとまる

     県議会が議員提案による制定を目指すがん対策推進に係る条例の条例案がまとまった。 県民や専門家の意見を取り入れた結果、 患者へのがん告知の際のセカンドオピニオン (主治医以外の医師など専門家の意見を聞く) 制度等の説明義…
  • 選挙啓発ポスター 西畑さん中央審査へ

     財団法人明るい選挙推進協会と県選挙管理委員会が県内小・中・高校生を対象に募集していた本年度明るい選挙啓発ポスターの審査結果が発表され、 日高地方で唯一、 南部高校2年の西畑友里恵さんの作品が入選した。 ほかの13点とと…
  • 一度モミジ肉のご賞味を

     「奥山にもみじ踏み分け鳴く鹿の声聞くときぞ秋は悲しき」。古今集の歌である。シカの肉を「モミジ」という。ちなみに馬肉は「サクラ」、イノシシの肉は「ボタン」。花に例えているのだが、由来は諸説あり、見た目や花札などから。モミ…
  • 日高高校科学部の研究に熊楠顕彰会など助成

     日高高校科学部 (土永知子教諭指導) の研究 「南方熊楠の植物標本整理と現状調査」 が、 南方熊楠顕彰会と田辺市の熊楠若手研究者助成事業の対象に選ばれた。 同部メンバーは本年度と来年度の2年間で、 熊楠顕彰館所蔵の貴重…
  • 陸自中部方面総監 湯川さんに感謝状

     陸上自衛隊中部方面創隊52周年記念行事が兵庫県伊丹市であり、 席上で中部方面総監の河村仁陸将から御坊市薗、 自衛隊和歌山協力会前会長の湯川忠氏 (72) に自衛隊への協力に対する感謝状と記念の盾が贈呈された。  湯川氏…

フォトニュース

  1. 来年秋は紀の国わかやま文化祭

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る