過去の記事一覧

  • 犯罪被害者支援の視点を

     尼崎の事件のせいか、連日、暗いニュースが目につく。現場が同じ和歌山なら体感温度もかなり違うが、ほとんどは縁もゆかりもない土地の出来事。その先に被害者の気持ちをじっくり考えることは少ない。  地裁判決で元大学生の被告に無…
  • 高校生英語ディベート 日高が全国大会へ

     第1回県高校生英語ディベート大会兼第7回全国高校生英語ディベート大会県予選が和歌山マリーナシティ内のわかやま館で開かれ、1年生4人でつくる日高高校チームが4位入賞した。論理的な思考力に加え英語力も必要な難易度の高い大会…
  • 養護ときわ寮の松本さんに白梅賞

     知事が社会福祉の向上に大きな功績のあった人をたたえる白梅賞の本年度受賞者が決まり、 日高地方からは御坊日高老人福祉施設事務組合養護老人ホームときわ寮の主任介護支援員松本佐智子さん (57) =美浜町田井=が選ばれた。 …
  • ドッグスポーツ世界大会 江原さん入賞

     アメリカコロラド州で開催されたドッグスポーツ「USDAAアジリティーワールドチャンピオンシップ」に、日本代表で出場した日高川町土生の江原輝之さん(43)、ジーナペアがスヌーカーの部で見事11位に入賞した。  アジリティ…
  • 仁坂知事が紀南の市町村長と懇談

     県の平成25年度新政策に関する仁坂吉伸知事と紀南地方市町村長との懇談会が30日、 田辺市で開かれた。 市町村長からは大規模災害への備えに対する質問が相次ぎ、 日高地方の首長も気象警戒情報の発信方法の改善や高速SAの防災…
  • あなたはクーラーなし大丈夫?

     思い返せば小中学校時代、毎年2学期が始まって間もないころは、汗だくになりながら教室で授業を受けていたが、特に苦にはならなかった。名古屋で過ごした大学時代もアパートの部屋はクーラーを付けずに乗り切れた。やっぱり「慣れ」と…
  • 切目川ダム建設 山肌の掘削進む

     県が印南町高串地内で進めている切目川ダム工事は、 本体建設に向けた掘削作業が着々と進められている。 政権交代による脱ダムの動きで一時ストップし、 完成の遅れが心配されていたが、 県では当初の予定通り平成26年度中の完成…
  • 関西電力 電気料金値上げへ

     関西電力の八木誠社長は29日、 記者会見で 「電気料金の値上げについて具体的な検討を開始した」 と述べ、 業績悪化を理由に値上げの方針を表明した。  同社によると、 停止中の原発をカバーしている火力発電所の燃料費や他社…
  • 九州場所 木村山は東十両2枚目

     日本相撲協会は29日、 大相撲九州場所 (11日初日、 福岡国際センター) の新番付を発表した。 御坊市出身力士では、 先場所、 西前頭14枚目で6勝9敗と負け越した木村山(31)=春日野、 東洋大=が東十両2枚目に陥…
  • 根性とひたむきさ魅力

     今季限りでまた1人、球界のスターがユニホームを脱いだ。阪神タイガースの金本知憲外野手(44)。「ジャイアンツ愛」の筆者にとってはこの人ほど嫌な打者はないが、引退となると少し寂しい。  引退特番を観た。1991年、ドラフ…

フォトニュース

  1. 来年秋は紀の国わかやま文化祭

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る