カテゴリー:社会

  • 日本ウミガメ会議が開幕

     第30回日本ウミガメ会議みなべ大会が16日、みなべ町山内のホテル&リゾーツ和歌山みなべで開幕し、全国の保護ボランティアや研究者ら約300人が参加した。17日まで。  主催はNPO日本ウミガメ協議会(松沢慶将会…
  • 発酵科学アイデアコンテストで和高専の奥浜さん最優秀

     全国の高専生が研究成果を披露する第3回「発酵を科学する」アイデア・コンテスト(長岡技術科学大学主催)が9日、新潟県長岡市で開かれ、食品部門で和歌山高専専攻科エコシステム工学科2年生の奥浜真乃助さん(泉大津市立東陽中出身…
  • 由良で地域づくりの創作料理勉強会

     由良町観光地域づくり協議会(石方京太郎会長)主催の未来創造会議が14日、中央公民館で開かれ、プロのイタリアンシェフが地元食材を生かした料理を披露。地域おこし関係者ら約30人が味わった。  特産を生かした新しい…
  • 御坊の画廊喫茶で山本さんの絵画展

     御坊市薗の画廊喫茶さぼーるは12月13日まで、山本(旧姓小川)慶子さん(63)=御坊市島出身、愛知県在住=の絵画展を開いている。  山本さんは夫の武一さん(68)の仕事の関係で、2006年から一昨年まで11年…
  • 美浜で寺西進三郎の絵画展始まる

     美浜町三尾のカナダミュージアムで30日まで、地元三尾出身の洋画家、故寺西進三郎氏の絵画展が開かれている。時間は午前10時から午後4時まで。  寺西氏は、東京で画廊「ブロードウェイギャラリー」を経営しながら数多…
  • 御坊の保育園児が防火パレード

     秋の火災予防運動(9~15日)で、御坊市のしんせい保育園園児でつくる幼年消防クラブが14日、防火パレードを行い、園周辺の住民らに火の用心を呼びかけた。  年長児29人が参加し、市消防の広報車を先頭に園を出発。…
  • 日高中津分校で政治家の出前授業

     日高川町の日高中津分校(池田尚弘校長)で12日、和歌山若手政治家の会(小西政宏会長)の公開出前授業「若手政治家と学ぶ主権者教育」が行われ、1年生から3年生までの56人が模擬投票などを通じて選挙で政治家を選ぶ重要性、政治…
  • ねんりんピックが閉幕

     今月9日開幕した第32回全国健康福祉祭和歌山大会(ねんりんピックわかやま2019)は全競技、プログラムが終了し、12日、県民文化会館で総合閉会式が行われた。  全国各地の選手、役員ら約1100人が参加。仁坂吉…
  • 美浜のメモリアルウエスト ガス発電機の稼働検証

     美浜町田井の総合葬祭業、㈲メモリアルウエスト(岩中豊泰社長)は13日、同社駐車場に設置したLPガスの災害時用発電機の稼働検証式を行い、停電を感知して自動で発電するシステムが公開された。今年8月には町との間で住民が本館、…
  • フェスタ・ルーチェ始まる

     〝本当のクリスマスに出逢える〟イルミネーションイベント「フェスタ・ルーチェ」が、和歌山市毛見の和歌山マリーナシティで始まった。3年目の今回は来年3月1日まで、前回より2日長い88日間。北欧の冬をイメージし、オーロラショ…

フォトニュース

  1. 日高の魅力が満載

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る