カテゴリー:社会

  • 映画「ソワレ」 ジスト御坊で上映始まる

     日高地方や和歌山市でロケを行った映画「ソワレ」は、御坊市のオークワロマンシティ御坊店内にあるジストシネマ御坊でも全国主要劇場と同時に28日から上映。初日は昼・夜2回合わせて約80人(昼50人、夜30人)が鑑賞した。 …
  • 宮井紀行が配信限定ライブ

     美浜町出身で鹿児島を拠点に活動しているシンガーソングライター宮井紀行が28日、ユーチューブ配信限定ライブを行った。  コロナ禍ですべてのライブ、イベントが中止、延期を余儀なくされるなか、宮井紀行は4月から無観…
  • 日高川町寒川の民家近くにクマ

     28日朝、日高川町寒川の民家近くにクマが出た。連絡を受けた町は県とともに現場を確認、午後には捕獲用のオリを設置した。  場所は、椿山ダム湖沿いの国道424号から寒川方面へ入り、寒川第一小学校や保育園のある集落…
  • 山名由良町長 中学校のキャリア学習で講演

     由良中学校(山名將和校長)で27日、町内の人や出身者から話を聞き、生徒が生まれ育った町を見つめ直して理解する機会を得るためのキャリア学習が行われ、山名実町長が3年生23人に「町行政」をテーマに話をした。  山…
  • 美浜で保護司ら研修 大谷さんが経験語る

     美浜町の保護司と更生保護女性会の合同研修会が26日、中央公民館で開かれ、保護司7人と女性会17人(うち2人は保護司兼任)のほか、日高保護司会の伊東直彦会長も参加した。  研修会は、今年11月で保護司を定年退任…
  • 映画「ソワレ」 ジスト御坊で写真展スタート

     日高地方や和歌山市でロケを行った映画「ソワレ」がいよいよ28日から全国公開。撮影に全面協力した御坊日高映画プロジェクト実行委員会(阪本仁志委員長)は前日の27日からオークワロマンシティ御坊店内にあるジストシネマ御坊前で…
  • 美浜で事業継続力強化計画セミナー

     中小企業の自然災害に対する事前対策(防災・減災対策)を促進するため、昨年7月に改正された中小企業強靭化法のなかで創設された認定制度「事業継続力強化計画」の策定講座が25日、美浜町商工会館で開かれた。主催は日高郡商工会広…
  • 御坊市消防が災害救助訓練

     御坊市消防本部は26日、野口の防災センターで、大地震によるビル倒壊を想定した救出救護訓練を行った。  本田敏文消防長以下職員44人が参加し、車両7台が出動。大地震で倒壊したビルに多数の要救助者が取り残されてい…
  • 県内の小学生 39年連続減少

     県は25日、2020年度の学校基本調査(速報)を公表した。県内の小学生は前年度より937人少ない4万4501人で、1982年から39年連続の減少。中学生、高校生も10年以上連続しての減少となり、深刻化する少子化の現状が…
  • 御坊の鳳生寺でスイレン咲く

     御坊市湯川町富安、鳳生寺(岩本龍飛住職)の本堂裏の池で、スイレンが咲き誇っている。  同寺の北側に古くからあり、以前はため池として使われていた。奥行き30㍍、幅100㍍近くの大きな池で、昔はヒシに覆われていた…

フォトニュース

  1. クエの恵みに感謝

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  2.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
  3.  映画「ソワレ」が御坊でも好評上映中ですが、タイトルは「夜会」を意味する言葉。そんなタイトルの司馬遼…
  4.  主演ドラマ「半沢直樹」の新シリーズが大ブレイク中の俳優、堺雅人。テレビ雑誌で連載したエッセイ集をご…
  5.  霊感はさほど強くないはずだが、なぜか奇妙な出来事に遭遇してしまう。本作はノンフィクション作家の著者…
ページ上部へ戻る