カテゴリー:社会

  • 国道424号滝頭トンネルが完成

     日高川町美山地区で進められている国道424号の拡幅改良工事で、建設中だった滝頭トンネルが完成した。トンネルは、道幅が狭く急カーブや急勾配などで大型車の対向が困難な滝頭地内旧道に代わりバイパスの役割を果たす、待望の2車線…
  • 御坊の外食戦線激化

     外食好きに話題となっている市内湯川町財部の「餃子の王将」と「焼肉でん」(うなぎの川常東)が26日、薗の讃岐釜揚げうどん「丸亀製麺」(田辺運送跡地)が今月末にそれぞれオープンすることになった。ゴールデンウイーク前の開店で…
  • 御坊自動車学校でペーパードライバー講習

     美浜町の和歌山県御坊自動車学校 (瀬戸満校長) でペーパードライバーを対象とした無料の運転講習会が開かれ、 日高地方の主婦ら10人が参加。 どの人も久しぶりのハンドル操作に緊張の様子で、 クラッチのないAT車に戸惑いな…
  • 暖地園芸センター育成のスターチス品種登録

     市内塩屋町にある県暖地園芸センターで育成された2種類のスターチスが、新しく品種登録された。色はどちらもスターチスの主力である紫で、これまで品種登録されていた県産の4品種に加えて6品種、紫の登録は初めてとなる。  同セン…
  • 美浜町 誤った固定資産税額を通知

     美浜町は17日、 今月13日付で発送した固定資産税 (家屋) 納付書の記載課税額の一部に計算ミスがあり、 対象者271件の納税者に対して謝罪の文書を通知したと発表した。  税務課によると、 家屋の固定資産税納付対象者は…
  • 労金職員が振り込め詐欺被害防ぐ

     13日昼、市内の80代男性が振り込め詐欺の電話を信じて現金20万円を振り込もうとしたが、機転を利かせた金融機関の職員が被害を未然に防いだ。  御坊署によると、ことしに入ってから男性宅に実在する証券会社のオダと名乗る男か…
  • 御坊で戦没者追悼法要

     市遺族会 (内田善治会長) の市内出身戦没者合同追悼法要が13日に日高別院で行われ、 遺族ら50人が参列した。  内田会長は 「終戦から67年が経過したが、 戦争の悲惨さや平和の尊さを後世に伝えるのが私たちの使命」 と…
  • みなべ町社協の介護事業縮小

     みなべ町社会福祉協議会が3月末で、 埴田地内の老人憩いの家 「二子の里」 での介護サービス事業を廃止していたことが分かった。 21年度には約300万円の赤字となっており、 社協では 「利用者も減少しており、 運営の合理…
  • 県が東北へ義援金9114万円配分

     県が先月30日まで受け付けた東北地方太平洋沖地震災害義援金は総額が4億2519万9631円となり、 このうち9114万781円を第3次配分として宮城県と福島県の被災地に送る。  厚生労働省で開かれた義援金配分割合決定委…
  • 職場の技術改善 西端さんに文科大臣表彰

     優れたアイデアで職場の技術改善に貢献した人をたたえる文部科学大臣表彰受賞者が決まり、市内島の大洋化学㈱樹脂事業部グループリーダー西端秀記さん(50)=市内名田町野島=が創意工夫功労者賞に選ばれた。これまで廃棄処分を余儀…

フォトニュース

  1. いまが見頃です

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る