カテゴリー:社会

  • ボール蹴って日本縦断の旅

     日本をもっと知りたい。 ストリートドリブラーとしてサッカーボールを蹴りながら日本列島縦断を目指す大阪府の石部竜太さん (23) が、 今月7日から本県入り。 和歌山市から南下しており、 13日には御坊市内の国道42号線…
  • GS2月危機 日高地方は回避

     改正消防法で埋設後40年以上経過したガソリンスタンド(GS)の地下タンクの改修期限が今月末に迫り、全国的に廃業が相次ぐことが懸念されているいわゆる「2月危機」。日高地方でも対象となる古いタンクは多数あるが、市、日高広域…
  • みなべの古川 水質やや改善

     環境省が平成23年度に全国2610水域で行った水質調査で、 みなべ町を流れる2級河川の古川 (南部川支流) がワースト12となったことが分かった。 水の汚れの指標となる生物化学的酸素要求量 (BOD) が基準。 前年度…
  • 台風12号豪雨からの復旧進む

     おととし9月の台風12号豪雨で被災した道路などの公共土木施設の復旧・復興は、 3月末までに95%が完了する見通しとなった。 現時点で道路は74%、 河川は59%が完了しており、 河川のうち日高川や切目川など大規模に被災…
  • 御坊の産廃事業説明会に200人

     市内塩屋町森岡地内に御坊リサイクルセンター (仮称) の建設を計画している大栄環境㈱ (本社=大阪) の事業説明会が10日、 市民文化会館大ホールで開かれ、 計画反対の周辺住民ら約200人が参加した。 大栄環境側は産業…
  • 御坊出身の菅原さん ドラマの主題歌作曲

     御坊市出身、 東京で作曲など音楽活動を続けているTOMOKOこと菅原知子さん(40)=旧姓中村=が作曲を手がけた新曲 『雪が降る前に』 が16日、 ユニバーサルからCD発売される。 歌は 「ビリー・バンバンwith真矢…
  • 龍神村森林組合が木材初市

     田辺市の龍神村森林組合 (真砂佳明組合長) は10日、 事務所敷地内の共販所で木材の初市を開き、 計約2000立方㍍の木材が2567万円で競り落とされた。 1立方㍍当たりの平均価格は1万2800円で、 昨年より2000…
  • 県立医科大が小児医療センター整備へ

     県立医科大学(和歌山市)は小児高度医療の機能強化を目指し、教育・研修体制も含めた総合的な小児医療の拠点となる「小児医療センター(仮称)」を新設する。小児白血病など感染症対策が必要な患者のための準無菌室、感染症対策室を新…
  • 日本学生科学賞 日高高校チームが入選3等

     全国の中学生と高校生を対象とした科学自由研究コンテスト 「第56回日本学生科学賞 (読売新聞社主催、 旭化成協賛)」 の中央審査で、 日高高校2年生課題研究タンポポ研究班の 「御坊周辺のタンポポ属の分布から」 が入選3…
  • 県立医科大 医師適正配置検討委設置へ

     県立医科大学 (和歌山市・板倉徹学長) は9日、 ことしの新たな取り組みとして、 地方医療機関への医師の配置に関する外部の有識者も含めた検討委員会を設置することを発表した。  地方の公立・私立の医療機関からの同大学への…

フォトニュース

  1. つながり絶やさぬ社会へ

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  2.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
  3.  映画「ソワレ」が御坊でも好評上映中ですが、タイトルは「夜会」を意味する言葉。そんなタイトルの司馬遼…
  4.  主演ドラマ「半沢直樹」の新シリーズが大ブレイク中の俳優、堺雅人。テレビ雑誌で連載したエッセイ集をご…
  5.  霊感はさほど強くないはずだが、なぜか奇妙な出来事に遭遇してしまう。本作はノンフィクション作家の著者…
ページ上部へ戻る