カテゴリー:社会

  • よい歯のコンクール 中本さん母娘が最優秀

     日高歯科医師会(柏木健生会長)の第4回家族でよい歯のコンクール御坊保健所管内審査が16日に同所で行われ、日高川町小熊の中本千恵さん(33)、芽衣香ちゃん(4)母娘が最優秀賞に選ばれ、7月の県審査に進むことが決まった。 …
  • ごまさんスカイタワーで金環日食イベント

     金環日食が観察できる21日、田辺市龍神村の道の駅「ごまさんスカイタワー」は通常よりも3時間早めた午前6時から営業を開始する。当日はタワーの利用者を対象にコーヒーなどのプレゼントも。「雄大な山並みをバックに見る金環日食も…
  • 北出病院 整形外科を4人体制に

     市内の社会医療法人黎明会北出病院(北出俊一理事長)は、幅広いニーズに迅速に応えようと、整形外科医をこれまでより1人増員し、4人態勢での診療を4月からスタートさせている。  新しく入ったのは、邑本哲平医師(33)=北九州…
  • 御坊の産廃計画 反対派は訴訟の構えも

    市内森岡産業廃棄物処分場建設計画は現在県の建設認可待ちとなっているが、 周辺地区の住民でつくる 「塩屋産廃の中止を求める塩屋の会」 の活動が一層活発化している。 去る8日には県庁を訪れ直談判したほか、 今後は中止を求める…
  • みやこ姫よさこい祭りに1万5千人

     第6回みやこ姫よさこい祭り (古久保恭一実行委員会委員長) が13日に市内塩屋町南塩屋の御坊総合運動公園で行われ、 親子連れら1万5000人でにぎわった。 昨年は東日本大震災の発生で自粛したため2年ぶりの開催で、 メー…
  • 全国神融会書展 中邊さんに南木賞

     書団神融会主催、第57回全国神融会書展の審査が行われ、審査会員の部で中邊葵扇(本名・昌代)さん(52)=御坊市湯川町財部=の作品が最高賞の南木賞を受賞した。 南木賞受賞の「唐詩」  同会は全国的にも歴史の古い書道団体…
  • 印南の中学校が授業にiPad導入へ

     印南町は中学生のIT化と授業の充実を図るため、 タブレット型端末 「ⅰPad (アイパッド)」 を導入する。 本年度中に町内3中学校のうちの1校1学年に取り入れ、 試験的に実施。 効果があれば他校へも広めていく方針で、…
  • 御坊市ふれあいセンター 台風で実質赤字決算

     財団法人市ふれあいセンター(藤川光義理事長)の理事会が11日に市役所で開かれ、平成23年度事業・決算報告が行われた。収支は実質約870万円の赤字で、昨年の台風12号に伴う水害で日高川沿いの各種施設が使用中止になった影響…
  • 美浜町でALTの英会話教室始まる

     美浜町中央公民館で10日、 カナダ人のALT (外国語指導助手)、 ジャシーさん(24) による英会話教室が開かれ、 町内の中学1年生から60歳の男性まで10人が参加。 自己紹介やゲームなどで楽しく英語に親しんだ。  …
  • ことしの青梅生産量見込みは前年比67%

     県内の梅生産者関係者と全国の市場関係者らが平成24年産の青梅について情報交換する販売協議会 (県農主催) が10日に田辺市内のホテルで開かれ、 県農はことしの状況について 「生産予想量は前年比67%の見込み。 ことしは…

フォトニュース

  1. そり立つ壁をよじ登れ!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 第23回日高町ふれあい祭

    11月 16 @ 12:00 AM - 11月 17 @ 12:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る