カテゴリー:社会

  • 切目川のウナギマスコット 「うなみちゃん」に

     印南町の 「切目川オオウナギ捕獲プロジェクトチーム (中田稔代表)」は、公募していたオオウナギマスコットキャラクターの名前を「うなみちゃん」に決めた。 9日に古井の事務所で表彰式を行った。  県内外から231点が応募。…
  • 印南の倒れんジャー教室13期生が修了

     印南町が実施している高齢者のための筋力トレーニング「倒れんジャー教室」の13期生が修了し、参加者15人の体力年齢が平均10歳若返った。  教室は9月にスタート。参加者は63歳から77歳までで、毎週体育センターでステップ…
  • 印南町が災害に備え小学校に太陽光パネル設置へ

     印南町は大災害による停電時の電源確保へ、 避難場所となっている切目小学校に太陽光発電パネルと蓄電池を設置する。 蓄電池と併用することで日光が当たらない夜間や雨天時でも電源を確保でき、 日高地方では先進的。 10日から開…
  • みなべ町区長会から議員定数削減の声

     みなべ町区長会が6日に役場で開かれ、 出席者から 「議員定数を削減してはどうか」 という提言が出された。 議会への要望書提出までには至らなかったが、 「厳しい財政事情の中、 町政の一翼を担う議員が率先して定数削減を断行…
  • 荒堀さんと石水さんに厚労大臣表彰

     長年にわたって戦傷病者、 戦没者遺族、 未帰還者留守家族らの援護に関する事業に携わり、 顕著な功績があった人たちをたたえる援護事業功労者厚生労働大臣表彰で、 日高地方から県遺族連合会会長・荒堀清隆さん(72) =みなべ…
  • 奇跡の一本松保存へ美浜町も協力

     東日本大震災の津波で松林が消滅、 約7万本のうち1本だけが残った岩手県陸前高田市の 「奇跡の一本松」 の保存事業に対し、 同じ松林がまちのシンボルの美浜町も住民に募金の協力を呼びかけている。 一本松は枯死が確認され、 …
  • 勘三郎さん死去 日高川町でも悲しみの声

     平成17年春に十八代目襲名披露公演 「京鹿子娘道成寺」 の成功祈願で道成寺を訪れた、 歌舞伎役者で俳優の中村勘三郎さんが5日午前2時33分、 急性呼吸窮迫症候群のため東京都内の病院で死去した。 57歳。 歌舞伎演目 「…
  • 宮井紀行 15日3rdアルバムリリース

     美浜町田井出身で、 鹿児島を拠点にソロ活動を展開しているシンガーソングライター、 宮井紀行さん (35) が15日、 2年ぶり3枚目となるアルバム 『Keep on Walking』 をリリースする。 今回は編曲にチャ…
  • 日高病院の新棟 10日から診療開始

     市内薗、日高病院の新診療管理棟改築工事が完成。7日から9日までに既設の診療管理棟から医療機器など最終の引っ越し作業を行い、10日から開院する。  既設の診療管理棟は昭和53年12月に建設されたが、老朽化が進んでいる上に…
  • 新聞協会新聞コンクール 谷本さんに優秀賞

     日本新聞協会主催の第3回「いっしょに読もう新聞コンクール」で、日高地方から日高高校付属中3年の谷本美咲さんが優秀賞に選ばれた。小・中・高校生が、家族や友達と一緒に新聞記事を読み、感想・意見など書いて応募するコンテスト。…

フォトニュース

  1. 水をまいたら涼しくなるよ

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る