カテゴリー:社会

  • 陸自和歌山駐屯地で50周年行事

     美浜町の陸上自衛隊和歌山駐屯地で28日、創立50周年記念行事が行われた。式典には自衛隊和歌山地方協力本部長の三上繁一佐をはじめ森下誠史町長、駐屯地OBら約190人の来賓を迎え、福永信彦司令は地域への感謝とともに高まる国…
  • 日高川町でふじまつり

     日高川町美山地区恒例のふじまつりは28日、 初湯川のリフレッシュエリアみやまの里森林公園で開幕。 好天にも恵まれ、 初日から日高地方をはじめ、 多くの行楽客でにぎわった。 主役のフジは、 寒さの影響からか桜同様にやや開…
  • 29日 上阿田木神社春祭り

     日高川町初湯川の上阿田木神社で29日、春祭りが行われる。祭礼は平安時代の古い形式が伝えられており、県の無形文化財に指定。幟の先端を飾る美しい造花が有名で、「花祭り」とも呼ばれている。  当日は午後0時半からの神前式、1…
  • 切目川ダム本体工事5月から掘削

     県が印南町高串地内で進めている切目川ダム建設は、 本体工事に向けた川の流れの切り替え作業が完了し、 5月から現場の掘削に取り掛かる。 政権交代による脱ダムの動きで一時ストップし、 完成の遅れが心配されていたが、 本年度…
  • 28日から日高川町でふじまつり

     日高川町初湯川地内のリフレッシュエリアみやまの里森林公園で28日から6日までの9日間、ふじまつりが開かれる(開園は5月13日まで)。町内の観光施設を管理運営する㈱共立メンテナンスではフォトコンテスト「ふじまつり2012…
  • JAしし肉カレーもうすぐ2万食

     JA紀州中央 (芝光洋組合長) が鳥獣害対策の一環で昨年7月から販売しているレトルトカレー 「あんばいできました紀州カレーしし肉入り」 は、 年間販売目標の2万食を間もなく達成する見通しで、 好調な売れ行きとなっている…
  • 比井~小坂県道改良工事大詰め

     県が平成20年度から進めてきた日高町比井地内、県道比井紀伊内原停車場線改良工事が大詰めを迎えている。ゴールデンウイークの行楽シーズンを前に新しい築地橋が完成し、架け替え期間中に通行止めだった同線が約半年ぶりに開通。残す…
  • うめ着果数、例年より2割以上減

     JAや県うめ研究所などで構成する日高果樹技術者協議会(佐原重広会長)は27日、うめ着果状況調査の結果を発表した。着果数は、過去10年の平均値に比べて2割以上の減。1~2月の低温と乾燥で開花が遅れたことが響き、生育ステー…
  • 御坊市長選前哨戦 静かなムード

     5月20日告示、 27日投開票の市長選は、 立候補を予定している現職柏木征夫氏(71)=5期=と、 新人山本勝也氏(51)=島・飲食店経営=がそれぞれ後援会事務所開きを終えて、 前哨戦もあと1カ月を切った。両陣営ともま…
  • 日高川のアユ一夜干し販売スタート

     日高川町松瀬、日高川漁業協同組合(大杉達組合長)は、アユの一夜干しの製造・販売をスタートした。漁協敷地内にある水産物加工処理施設「お魚工房日高川」で製造した日高川ならではのプレミアム商品で、歌手のマチャアキこと堺正章さ…

フォトニュース

  1. 前から失礼いたします

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る