カテゴリー:社会

  • 県の夏季珠算教室 小早川さん満点優勝

     県計算実務協会主催、 第64回夏季珠算競技大会は田辺市のビッグ・ユーで開かれ、 御坊市の山﨑珠算教室 (山﨑武男さん指導) から小早川えりかさん (御坊小3年) が小学3年生以下の部で総合優勝。 暗算も含めた5種目すべ…
  • 龍神村でモササウルスの化石展

     田辺市龍神市民センターで10日から大型海生爬虫(はちゅう)類「モササウルス」の化石展が始まった。20日まで。  トカゲやヘビに近く水中生活に適応した爬虫類で、鋭い歯をもち、魚類を捕食していたと考えられる。体長は普通5~…
  • みなべの前田さん宅で戦時中の新聞等見つかる

     みなべ町徳蔵、会社員前田秋男さん(36)宅の納屋から、大おじで海軍少尉だった故前田勇吉さんが保管していた戦時中の新聞や雑誌などが多数見つかった。昭和10年代前半から後半にかけての保存状態のいい新聞のスクラップもあり、昭…
  • にしゆき 松崎しげる迎えコンサート

     印南町樮川出身のシンガー・ソングライターにしゆきさん(本名=西有希・奈良県在住) が、 10月28日に御坊市民文化会館大ホールでコンサート (クロスエンタテイメントなど主催、 日高新報など後援) を行う。 スペシャルゲ…
  • 美浜で大賀蓮が時期外れの開花

     美浜町三尾の大賀池で大賀蓮が開花。 8月に入って花が咲くのは珍しく、 まだつぼみも多いことから、 盆が過ぎても美しい花が見られそうだ。  大賀池の大賀蓮は例年、 梅雨が明けるころには見ごろも終わってしまうが、 ことしは…
  • 印南の切目川でオオウナギ捕獲作戦

     印南町の切目川周辺の有志らは切目川でのオオウナギ発見を目指そうと、 「切目川オオウナギ捕獲プロジェクトチーム(中田稔代表)」を立ち上げ、捕獲情報を募っている。  中田代表らが7月の南部川でのオオウナギ捕獲を受けて、切目…
  • 特養老人ホーム「ごぼうの郷」完成

     市内熊野、社会福祉法人きのくに福祉会(北崎操理事長)が運営する特別養護老人ホーム「ごぼうの郷」建設工事が完成。今月28日午前10時から現地で竣工式が行われる。特養50床、ショートステイ10床を整備しており、オープンは9…
  • 水際地雷訓練 反対派団体が美浜町と交渉

     陸上自衛隊和歌山駐屯地・第304水際障害中隊の煙樹ケ浜での水際地雷(障害)敷設訓練に反対している美浜町軍事パレード・水際地雷訓練反対連絡会は9日、美浜町と駐屯地との間で結ばれた協定書の内容等に関して、町との交渉を行った…
  • 衣奈海岸でカツオが謎の大量死

     由良町の衣奈海岸で7日から8日にかけて、 カツオが謎の大量死をしているのが見つかった。 昨年夏場にも同じ現場で同様の大量死が確認されており、 2年連続の事態。 1000匹以上にもなる死骸は海水浴場に打ち上げられ、 周辺…
  • スポーツ選手の疲労回復に「ランナー梅干」

     「スポーツ選手に疲労回復効果がある梅干しを」。県と紀南地方の梅産地で構成する紀州梅の会(真砂充敏会長・田辺市長)は雑誌「ランナーズ」を発行しているアービーズ(東京)と連携し、「ランナー梅干」の開発を始めた。東京都で開か…

フォトニュース

  1. 前から失礼いたします

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る