カテゴリー:社会

  • 25,26日大雨 小中で住宅床下浸水

     梅雨前線の活発化に伴い、25日夜から26日午後にかけて降った西日本の大雨は、県内で人的被害はなかったが、JRなど交通機関に影響が出たほか、日高町では住宅1世帯が床下浸水した。  県などのまとめによると、JR紀勢本線は、…
  • 御坊弁俳句の作品を募集

     本紙は創刊85周年を記念して、第3回「御坊弁俳句大会」を開催。7月1日から31日まで、作品を募集致します。御坊日高地方の方言を生かした俳句作品を通じて、温かみのあるふるさとの言葉のよさを再発見してもらう目的で実施。日高…
  • 御坊市内で国道冠水

     活発化した梅雨前線の影響で、日高地方も26日朝から時おり激しい雨に見舞われ、国道や県道が冠水。JRも一時運転を見合わせるなど交通機関に影響が出た。  日高広域消防によると、午前7時からの1時間で43㍉の激しい雨を記録。…
  • 御坊駅に七夕笹飾り

     7月7日の七夕を前に、JR御坊駅には笹飾りが登場。通勤や通学の利用者の願いが込められた短冊がたくさん飾られている。  「はっぴょう会が成功しますように」「お金持ちになりますように」「すてきな王子様が迎えに来ますように」…
  • 御坊発電所で消火訓練

     関西電力御坊発電所は25日、休日・夜間に火災が発生したと想定した訓練を行い、市消防と一斉放水などで連携を確認した。  震度5弱の地震が起こり、重油タンクから油が漏れて火災が発生、同発電所自衛消防隊と市消防隊が出動した。…
  • 食中毒予防の巡回始まる

     これから夏場にかけて食中毒が多発する時期を迎え、日高食品衛生協会(辻井和吉会長)は25日、食品衛生指導員の巡回指導をスタートした。  初日は日高町内の飲食店約50店を、同町内の指導員が2班に分かれて回った。トップで訪れ…
  • 日高の3JA 来年4月合併へ

     グリーン日高、紀州中央、みなべいなみの3JAは22日、そろって総代会を開き、3JAの合併予定日を来年4月1日にすることを盛り込んだ事業計画案を原案通り承認。7月からは3JA職員を配置した事務局を紀州中央本所に開設する。…
  • 御坊で出た! 1等1億円

     出た~1億円超の大当たり 市内薗、御坊ウェイチャンスセンターで先月17日から今月7日まで販売した第641回ドリームジャンボ宝くじで、1等1億1000万円(前後賞含む)の当たりくじが出たことが分かり、大きな話題となって…
  • 県のわかやま塾が開講

     県内の50歳未満の企業経営者や幹部、後継者、起業を志す人、公務員を対象に、国際社会で活躍できる人材育成を目的とした県のわかやま塾(塾長・仁坂吉伸知事)の第1回講義が21日、和歌山市内のホテルで開かれた。  塾生は93人…
  • 高速有田―御坊間 4車線化へ着手式

     県と西日本高速道路㈱(NEXCO)の高速有田-田辺間4車線化事業着手式が22日に御坊市野口の日高川ふれあい水辺公園で行われ、国、県、地元市町の関係者ら500人が出席した。来賓あいさつでは二階俊博代議士や国土交通省副大臣…

フォトニュース

  1. 白崎の海って気持ちいいミャー

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る