カテゴリー:社会

  • 由良の濱出工場 津波避難カプセル開発

     由良町江ノ駒、 鉄骨建築・構造物鉄工等の㈲濵出工業 (濵出吉高代表) は、 津波・水害時避難カプセル 「たすかプセる」 を開発した。 万一の際に逃げ込めば水に浮かんで救助を待つことができ、 同社の技術を生かした鋼製のた…
  • 漁師が救命胴衣の有効性確認

     海難死亡事故を1件でも減らそうと、 県水難救済会と田辺海上保安部は10日、 御坊市塩屋町南塩屋漁港で救助訓練を行い、 紀南西部救難所紀州日高支所所属の漁師が救命胴衣の有効性を体験した。  田辺海保警備救難課の小出憲司専…
  • 印南町で防災連携協議会が発足

     印南町は9日、文部科学省から委託されている実践的防災教育総合支援事業の一環として、町内4小4え中学校の校長やPTA会長でつくる「防災教育連携協議会」を発足した。  第1回のこの日は、和高専の小池信昭准教授から「南海トラ…
  • 山中教授のノーベル賞 世耕氏も大喜び

     日本中が喜びに沸いた山中伸弥京大教授 (50)のノーベル医学・生理学賞受賞のニュースに、 中学・高校時代の同級生でいまも親交のある世耕弘成参議院議員 (50) も大喜び。 受賞が決定した8日夜は大阪で同級生が集まり、 …
  • 日高路は秋祭りたけなわ

     さわやかな秋空が広がった3連休中日の7日、 日高地方は各地で秋祭りがにぎわいをみせた。 市内では須佐神社 (南塩屋) の森祭があり、 日高町では港町阿尾に伝わる伝統の奇祭クエ祭、 みなべ町では東・西両岩代八幡宮など。 …
  • 和高専留学生が中学生を交流

     和高専の留学生2人と市内名田中学校 (木村栄一校長) 2年生20人が同中学校で交流し、 互いの文化に理解を深めた。  留学生はインドネシアのマデエディナ・プラナスクリさん(4年)とマレーシアのアハマド・ファルクさん(3…
  • 日高町でクエフェア大盛況

     日高町九絵の町づくり推進実行委員会(石家良昭委員長)主催のクエ・フェアが6日、阿尾漁港内の比井崎漁協市場で開催され、絶好の秋晴れの下、県内や京阪神から観光客が押し寄せ、大盛況となった。  午前11時半の開会前から大勢の…
  • 美浜の海岸に津波観測レーダー設置

     東日本大震災の被害を教訓に、津波警報の過小評価を防止する技術の開発などを目指し、国土交通省の国土技術政策総合研究所(国総研)や関西大の研究チームが、 美浜町和田の海岸に潮流変化等を調べるレーダー観測装置を設置した。  …
  • ゆるキャラGP 日高地方からもエントリー

     全国のゆるキャラがインターネット投票で人気を競い合う 「ゆるキャラグランプリ2012」 に日高地方からは3日現在、 日高町の 「クエ太郎・クーコ」、 由良町の 「ゆらの助」、 JAグリーン日高の 「緑の妖精 グーリーち…
  • 御坊の保田さん宅に野口雨情直筆の掛け軸

     市内御坊 (西町)、 元保田楽器店の保田かほるさん (87) 宅に、 「シャボン玉」 「証城寺のたぬきばやし」 「赤い靴」 などで知られる童謡詩人野口雨情直筆の掛け軸が保管されている。 昭和14年1月、 先代の店主でか…

フォトニュース

  1. ほんまもんみたいや!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る