カテゴリー:社会

  • 御坊保健所管内子どもの事故 18年度は6割近くが転倒・転落

     御坊保健所管内(みなべ町を除く日高地方6市町)の2018年度の子ども(0~3歳児)の事故は前年度より3件少ない45件で、転落と転倒が25件と全体の約6割を占めたことが、同保健所の調べで分かった。  調査は管内…
  • JR印南駅で小学生のアート展

     JRきのくに線の列車と駅舎、沿線地域を舞台に展開するアートプロジェクト「紀の国トレイナート」(29日~10月27日)の開幕を前に、印南町、印南小学校の5年生33人がつくったアート作品が、印南駅で展示されている。 …
  • 印南のJR切目駅 リノベーション完了

     印南町が島田地内のJR切目駅で進めていたリノベーションがほぼ完了。25日に竣工検査を行い、10月1日から供用開始する。  同駅は1931年に開業し、87年の国鉄民営化頃に無人化。町の補助金で印南駅・切目駅構内営業…
  • 三浦日高振興局長 新百歳の金谷さんら訪問

     日高振興局の三浦源吾局長らは13日、今年度に百歳を迎える同振興局健康福祉部管内(みなべ町を除く日高地方6市町)のお年寄り宅を訪ね、内閣総理大臣と県知事の祝状を伝達した。管内(の対象は18人(男性1人、女性17人)で、1…
  • 御坊市消防本部が救急救命訓練

     御坊市消防本部は12日、救急医療週間(8~14日)の職員研修として、医師立ち合いの下で救急の訓練を行った。大規模な交通事故を想定し、隊員たちが緊急度に応じて手当ての優先順位をつけるトリアージを実践。対応力の強化を図った…
  • 和田勇氏と親交あった3人が御坊を訪問

     御坊市名誉市民第一号で、1964年の東京オリンピック誘致に尽力した故和田勇氏と生前親交があった男性3人が11日、市役所前のレリーフを見に訪れた。柏木征夫市長や和田勇顕彰会のメンバーらが歓迎。懇談で3人は「和田勇さんは無…
  • ねんりんピック 花いっぱい運動スタート

     11月9日から開催される第32回全国健康福祉祭わかやま大会(ねんりんピック紀の国わかやま2019)で、全国から訪れる人を温かく迎えようと、主な駅や会場を花で装飾する県の「花いっぱい運動」がスタートした。  花…
  • 日高川の小学生が学校近くの川を調査

     日高川町の山野小学校(倉昌宏校長)は10日、校区内を流れる江川川の2カ所で生き物調査を行った。  全校児童を対象に毎年2回、20年以上続けられているという調査で、今回も1年生から6年生まで21人が2班に分かれ…
  • 印南町内各地で秋祭りの「ならし」

     日高地方の秋祭りトップを切って行われる印南町の山口、印南両八幡神社祭礼「印南祭」(10月1日宵宮、2日本祭り)へ向け、氏子各組では「ならし」(練習)が行われており、太鼓や笛の音が鳴り響いている。  光川地区で…
  • 名古屋で日高の味をPR

     名古屋市中区丸の内の久屋大通公園で7、8の両日、全国の郷土料理や特産品が集まる「ふるさと全国県人会まつり2019」が開かれ、日高地方から出店した日高町の新たな特産品「サバコロッケ」が人気を集めた。  サバコロ…

フォトニュース

  1. 町長さん、わざわざありがとうございます

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る