カテゴリー:社会

  • 由良の特産アカモクを動画でPR

     日高地方の1市6町で構成する日高広域観光振興協議会(金﨑昭仁会長)はひだかブランドのPRとして、動画「紀州あかもく編」を制作。7日からユーチューブで公開を始めた。  ひだかブランドは昨年6月、日高地方発祥の特産品…
  • 小中学校で終業式

     日高地方の小中高校で7日に終業式が行われ、夏休みがスタートした。  御坊小学校では新型コロナウイルス対策として放送で行い、栖原伸精校長は「この1学期は毎日体温を測ったり消毒したり、マスクを着けたりと大変でしたが、…
  • 御坊少年少女合唱団 10日に40周年記念定演

     御坊少年少女合唱団の第40回定期演奏会が10日午後2時から(開場1時半)、御坊市民文化会館大ホールで開かれる。  結成40周年を記念する定演で、公益財団法人三菱UFJ地域文化財団が助成。3月に開催を予定してい…
  • 由良の吉村さんが鍾乳洞の資料館開設

     山師たちによって発見された鍾乳洞の史実を後世に伝えたい――。由良町衣奈の吉村美恵子さん(78)が先月末、戸津井の鍾乳洞近くで経営していた土産物店を資料館にかえ、パネル12枚を展示して歴史の伝承を始めた。吉村さんは「父が…
  • 日高町のライスセンター 機器を更新

     JA紀州(芝光洋組合長)は、生もみを計量、乾燥、もみすり、袋詰め、出荷ができる新ライスセンター(日高町高家)の機器を更新、新調し、3日から供用を開始した。  新ライスセンターは1997年、国の補助金を受け完成…
  • 御坊発電所 ばいじん濃度が環境保全協定値超過

     関西電力は3日、定期検査中の御坊発電所3号機(60万㌔㍗)について、同日の排ガス中のばいじん濃度が環境保全協定値を上回ったため、発電設備を停止したと発表した。  御坊発電所は定格出力60万㌔㍗の発電機が3機あ…
  • 御坊で映画「ソワレ」試写会

     28日からの全国公開を前に2日、御坊日高が舞台の映画「ソワレ」の試写会が御坊市民文化会館大ホールで開かれた。首都圏等の試写会は新型コロナの影響で中止となり、ロケ地の御坊市が全国唯一の開催となった。   ソワレ…
  • 高校国際美術展 南部の2人が入賞

    世界芸術文化振興協会主催の第21回高校生国際美術展の入賞作品が決まり、美術平面作品の部で日高地方からは南部高校美術部の切本優希君(2年)が奨励賞、同じく前田なおみさん(同)が佳作に選ばれた。切本君は感情の起伏を抽…
  • 新型コロナ 御坊保健所管内2人目の感染確認

     県は31日、御坊保健所管内在住の20代男性会社員を含め、新たに県内で8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同保健所管内での感染確認は2人目となった。  この20代男性会社員は7月17日、大阪市の友人3…
  • 御坊補導センター管内で不審者事案が急増

     御坊広域青少年補導センター管内(みなべ町を除く日高地方6市町)で、声かけや性器露出の不審者が相次いでいる。今年度は先月末現在で13件あり、新型コロナのため長期の臨時休業となっていた学校が再開された6月以降に急増。7月だ…

フォトニュース

  1. キャラメル味やで~

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. B29へ決死の体当たり 欧州で第2次世界大戦が始まったのを受け、米軍は1939年(昭和14)11月…
  2. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  3. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  4. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  5. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る