カテゴリー:政治・経済

  • 御坊市ふるさと納税 寄付者に高校生のメッセージカード

     御坊市は、日高高校の女子生徒3人と協働で、ふるさと納税の寄付者に送付するメッセージカード300セットを作った。  同校は、2年生の総合的な学習で地域の現状と課題について能動的に理解を深め、グローバルな視点から…
  • 新型コロナ 県が外出自粛を強く要請

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、県は12日、県民に対して対策の強化を要請した。特にバーやナイトクラブをはじめ繁華街の接客を伴う夜の飲食店などの利用自粛を強く要請するほか、可能な限り在宅での勤務を呼びかける。また…
  • 高速印南SA19年度売上 6年ぶりに減少

     高速道路の印南サービスエリアを運営する日高観光物産センターは、3月の施設売上状況をまとめた。  上り(大阪方面)は1170万5679円で、前年比65・53%、下り(白浜方面)は588万7368円で、前年比60…
  • 由良町長選 3人目の根来氏も出馬表明

     21日告示、26日投開票の由良町長選に向け、新宮市出身で名古屋市在住のファイナンシャルプランナー、新人の根来英樹氏(50)が7日、正式に立候補を表明した。減少を続ける町の人口を増やし、活気にあふれたまちづくりを目指すと…
  • コロナ非常事態宣言 県が対策本部会議開く

     新型コロナウイルスに関する政府の緊急事態宣言発令を受け、和歌山県は8日朝、県庁南別館で対策本部会議を開き、県の対応を確認した。会議には幹部職員ら約50人が出席。仁坂知事は「和歌山県は緊急事態宣言の対象区域ではないが、先…
  • 御坊市長選 新人三浦氏が出馬表明

     任期満了に伴う御坊市長選(5月17日告示、24日投開票)に向け、新人で元県職員の三浦源吾氏(60)=島=が7日、立候補を表明した。4年前の前回に分裂した保守勢力を一つにまとめられる候補を、との声を受け、38年間の行政経…
  • 新型コロナ 県が12日までの休校要請

     仁坂吉伸知事は7日、県庁で定例会見を行い、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県立学校に対して12日まで、一斉臨時休校の措置を取ったと発表。その後の再開時期のめどは立っていないが、再開にあたって保護者や学校に求める対…
  • 美浜の津波避難タワー 地元区民が見学

     美浜町浜ノ瀬区(村岡茂区長)は5日、地元西川大橋の南約50㍍に完成した津波避難タワーの見学を行った。  現地に子どもからお年寄りまで区民ら約100人が参加。村岡区長に続いて籔内美和子町長が「いつ何が起こるか分…
  • 御坊市長選 三浦氏が7日に立候補表明へ

     任期満了(6月10日)に伴う5月17日告示、24日投開票の御坊市長選に向け、元県職員の三浦源吾氏(60)=島=が7日、立候補を表明する。現職の柏木征夫氏(79)=薗、7期=が3月議会定例会で次期市長選への不出馬を表明し…
  • 由良町議補選 新人三上氏が立候補表明

     21日告示、26日投開票の由良町議会議員補欠選挙(欠員2)に向けて4日、元役場職員三上幸夫氏(64)=吹井=が立候補することを表明した。  「由良町が大好きで、もっと町をよくしていきたい」と、先月下旬に立候補…

フォトニュース

  1. ぜひ皆さんで食べてください

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…
  2. B29へ決死の体当たり 欧州で第2次世界大戦が始まったのを受け、米軍は1939年(昭和14)11月…
  3. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  4. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  5. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る