カテゴリー:政治・経済

  • みなべ町ダブル選 町議は5期連続選挙戦へ

     任期満了に伴うみなべ町長・町議ダブル選は、29日の告示までいよいよあと5日。町長は現職小谷芳正氏(70)=筋=の無投票4選がほぼ確実。定数14の町議は現職12、新人3の15陣営が出馬の構えで、ほかにうわさもなく、このま…
  • 日高町の松本町長 肥大化した課を分割へ

     日高町議会9月定例会は23日、一般質問を行い、3議員が登壇。各議員とも、町道の改良工事に伴って職員が公文書を偽造し、交付金を不正受給していた問題を取り上げた。  トップで登壇した榮茂美議員は「役場組織の体質改…
  • 印南の切目王子 町教委が世界遺産へ本腰

     印南町教育委員会が、由緒ある切目王子史跡(西ノ地)の将来的な世界遺産登録を目指して本腰を入れる。現在、史跡は県指定史跡となっており、世界遺産登録への前段階として、まず国指定史跡を申請する予定。近く提出資料となる地形図な…
  • 官内閣誕生に日高地方でも期待の声

     自民党の菅義偉総裁(71)は16日午後、国会で指名を受け、第99代の首相に就任し、同日中に組閣を終えて菅内閣が発足した。首相は「国民のために働く内閣」を掲げ、新型コロナウイルス対策と経済再生に加え、行政の縦割り打破や規…
  • きのくに信金 新御坊営業部が竣工

     御坊市湯川町財部、北出病院西に完成した新しいきのくに信用金庫御坊営業部の竣工式が16日行われ、関係者がテープカットや金庫開きで祝った。同市御坊(中町商店街)にある現店舗の建て替えで、地域の憩いの場や防災拠点、シンボルと…
  • 二階幹事長、世耕参院幹事長が続投

     自民党は15日、党本部で臨時総務会を開き、役員人事を正式決定した。  二階俊博幹事長(81)は続投。政調会長に下村博文選対委員長(66)、総務会長に佐藤勉元総務相(68)、選対委員長に山口泰明組織運動本部長(…
  • 小谷みなべ町長 医療従事者のインフル予防接種無料化へ

     みなべ町の小谷芳正町長は15日の議会一般質問で、インフルエンザワクチン予防接種について、医療従事者や教育関係者も優先して無料にし、接種を促す方針を示した。  出口晴夫議員が「インフルエンザの予防接種を子ども、…
  • 日高町 町長と副町長の給与減額を提案

     日高町議会9月定例会が11日開会し、町道改良工事に伴い、町職員が公文書を偽造して交付金を不正受給していた問題に対し、責任者の松本秀司町長と田中達也副町長の給料を減額するため、給与条例の一部改正が提案された。 …
  • 日高町がサルのテレメトリー調査実施へ

     日高町は鳥獣害対策として、サルに装着した首輪から電波を受信し、位置情報を把握するテレメトリー調査を上志賀地区で実施する。サルの行動範囲などを正確に把握したうえで、わなの設置場所などの対策に活用する狙い。11日開会の議会…
  • みなべ町議選 1人超過で選挙戦へ

     29日告示、10月4日投開票のみなべ町首長・町議ダブル選で、町議選に新たな新人で農業の棒引(ぼうひき)清氏(58)=清川=が9日、出馬表明した。これで定数14に対して現職12、新人3の計15人が立候補を予定、選挙戦突入…

フォトニュース

  1. 思ったより簡単かも

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  2.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  3.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  4.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  5.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
ページ上部へ戻る