カテゴリー:事件・事故

  • 御坊の女性が社債購入詐欺で2000万円被害

     御坊市で31日、60代の女性が社債の購入名目(投資)で現金約2000万円をだまし取られ、御坊署が特殊詐欺事件として捜査している。  調べによると、2月下旬ごろ、市内で一人暮らしの女性宅に「株式会社プラスティ」の社員を名…
  • 御坊の民家全焼 遺体は住人の男性

     14日夕方、御坊市塩屋町南塩屋で発生した民家火災で御坊署は16日、焼け跡から発見された遺体は、この家に住む無職福原益藏さん(90)と断定したと発表した。DNA鑑定で判明した。司法解剖の結果、死因は病死であることも確認し…
  • 御坊で民家全焼 焼け跡から遺体

     強風注意報発令下の14日夕方、御坊市塩屋町南塩屋862、無職福原益藏さん(90)方から出火。市消防隊が出動し、約40分後に鎮圧したが、木造平屋建て約90平方㍍を全焼し、その後、焼け跡から男性1人の遺体が発見された。御坊…
  • 龍神の死体遺棄 被害者の長女夫婦を逮捕

     ことし1月、田辺市龍神村柳瀬の山中で大工の場谷忠善さん(50)=同市龍神村安井=の死体が見つかった事件で、県警捜査一課は27日に場谷さんの長女で上富田町朝来、無職柴田幸江(ゆきえ)容疑者(23)と夫のパート職員大幸(と…
  • 御坊署 偽ブランド品販売容疑女を逮捕

     高級ブランドの偽物をオークションサイトで販売したとして、御坊署等は15日、御坊市薗の自称無職の女(49)を商標法違反の疑いで逮捕した。容疑を否認しているという。  調べによると、容疑者は商標の使用に権利がないにも関わら…
  • 紀州鉄道が脱線

     御坊市内を走る紀州鉄道が22日午前11時ごろ、湯川町小松原地内の御坊―学門駅間で脱線。乗客、乗員にけがはなかったが23日正午現在、復旧のめどは立っていない。  現場は、湯川町小松原の北裏病院西にある湯川第2踏切から南約…
  • 平成28年中の御坊署管内の事故減少

     御坊署は、平成28年中の管内交通事故発生件数をまとめた。人身事故は前年と比べて件数、傷者、死者とも減少。ことしも事故防止へ取り締まりや安全教育を徹底していく。  人身事故の件数は172件で前年比33件、傷者も206人で…
  • 龍神の殺人・死体遺棄 身元判明で驚きの声

     田辺市龍神村柳瀬の県道脇で男性の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、被害者の身元が同村安井の大工場谷忠善さん(50)だったと判明したことで、地元では「村外の人だと思っていた。まさか龍神の人だったとは...」と驚きの声…
  • 龍神の殺人・死体遺棄 被害者は地元の男性

     田辺市龍神村柳瀬の県道脇でシートにくるまれた死体が見つかった殺人・死体遺棄事件で被害者の身元が判明し、同市龍神村安井の大工場谷忠善さん(50)だったことが分かった。  右手に着けていたブレスレットの写真を新聞やテレビで…
  • 龍神村の山に男性の遺体 殺人事件で捜査へ

     10日午前11時20分ごろ、田辺市龍神村柳瀬の県道沿い山の斜面でブルーシートにくるまれた男性の遺体が見つかり、右肩に刺された跡があった。田辺署内に捜査本部を設置し、殺人・死体遺棄事件として調べを進めている。地元では「犯…

フォトニュース

  1. けっこう体力使います

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. いなみまめダムマラソン

    11月 3 @ 8:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る