カテゴリー:印南町

  • 印南町 婚姻のカップルにまちのぬいぐるみ

     印南町は4月1日から、役場で婚姻届を提出したカップルに新生活応援セットと、町のマスコットキャラ「カッくん」「エルちゃん」のぬいぐるみ=写真=をプレゼントする。  新生活応援は以前から町外からの転入世帯に贈って…
  • 印南で軽トラ市にぎわう

     印南町の印南漁港内で16日、町活性化イベント実行委員会の軽トラ市が開かれ、多くの買い物客で活気にあふれた。  地元の事業者から16台の出店があり、鮮魚や特産の花、野菜、果物、加工品が特別価格で並んだ。寒の戻り…
  • 印南で在宅医療・介護の研修会

     印南町の公民館で12日、町在宅医療・介護連携推進事業の講演会が開かれ、町民と医療・介護関係者ら約70人が参加した。国保日高総合病院内にある日高在宅医療サポートセンターの湯川憲治センター長を講師に迎え、最期まで印南で「生…
  • 印南町がJR切目駅のリノベーション計画

    印南町は、4月から無人化する島田のJR切目駅を地域の拠点として活用するため、手を加えてよくする「リノベーション」(修復・再生)を目指す。移住・定住促進や観光PRの拠点として行った印南駅に続くリノベーションの第2弾。新たに…
  • 印南町GB協会が第一テックに感謝状

     印南町ゲートボール協会(東裏登志郎会長・会員約100人)は5日、昨年の台風21号・24号で壊滅的な被害を受けた印南地内のゲートボール場復旧整備で、物品を提供してくれた総合設備業㈱第一テック(本店=田辺市、朝間一議代表取…
  • 印南の地域資源活用商品 1日から販売

     印南町商工会(中村泰介会長)の地域資源を活用した8つの新商品が、いよいよ1日に発売される。2017年度から、町内の事業者らとともに、開発に取り組み、試行錯誤しながら、完成させた自慢の逸品。地元特産のはちみつ梅酢、しいた…
  • JA紀州の田中さん 営農指導実践全国大会で最優秀

     全国のJA営農指導員の取り組みを審査・表彰するJA営農指導実践全国大会が21日、東京都内で開かれた。近畿ブロック代表で出場したJA紀州いなみ営農販売センター長田中俊史さん(40)の活動報告が、強固なミニトマトの産地を育…
  • 印南町商工会 地域資源活用の8商品発表

     印南町商工会(中村泰介会長)の地域資源を活用した8つの新商品が完成し、7日、お披露目された。  小規模事業者の持続的発展と地域の活性化を目的に、2017年度から中小企業庁の小規模事業者地域力活用新事業全国展開…
  • 大麻所持容疑 印南の男女2人逮捕

     大麻を所持したとして、御坊署は5日、印南町の男女2人を大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した。  逮捕されたのは、樮川の農業の男(32)、一緒に住むパートの女(41)。調べによると、2人は自宅で大麻を所持した…
  • にしゆきさんが新曲発売

     印南町樮川出身の歌手にしゆきさん=㈱クロスエンタテイメント=が2月3日、地元にある地域スポットのテーマソング「みはらし峠」を含む新曲5曲を収録したアルバム「ノスタルジア~郷愁~」をリリースする。発売に合わせ同日、樮川公…

フォトニュース

  1. 御坊の子に早く会いたいです

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 煙樹ケ浜フェスティバル

    8月 31 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る