カテゴリー:印南町

  • 秋の交通安全運動がスタート

     21日からスタートした秋の全国交通安全運動をアピールしようと、日高地方の各市町で24日朝、街頭啓発活動が行われ、交通指導員や交安母の会のメンバーらがドライバーに安全運転を呼びかけた。  ことしは初日が土曜日と重なったた…
  • 基準地価 印南町崎ノ原が横ばい

     県は19日、土地取引の際の算定基準となることし7月1日時点の地価調査結果を発表した。県全体の評価額(1平方㍍当たり)の平均は住宅地が23年連続、商業地は22年連続の下落となったが、下落率は前年の4.9%から4.3%とや…
  • 東京の中学生が民泊体験

     東京都足立区の区立谷中中学校の3年生110人が5日から7日までの3日間、印南町と日高川町に修学旅行で訪問。両町内の民家に宿泊し、農作業を体験した。  印南では「かえるの宿」、日高川では「ゆめ倶楽部21」が受け入れ。同校…
  • 中体連 信愛女子全国3位

     第44回全国中学校ソフトテニス大会(日本中学校体育連盟等主催)が19日から21日までの3日間、愛知県の一宮市民会館で開かれ、女子団体で中野芹香さん(3年・印南小出身)、戸根鈴華さん(2年・内原小出身)、内田幸音さん(2…
  • オレンジ*フラワーズ 25日CDリリース

     日高高校合唱部出身のことみ(本名・山本琴美)さんとりさ(本名・山中里紗)さんのデュオ、オレンジ*フラワーズが25日、ファーストシングル『スプリング・エフェメラル』をリリースする。海南市の作曲家はしおあきらさんの下で2年…
  • 切目川ダム関連の道路付替が着々

     県が印南町で進めている切目川ダム関連の国道425号高串~上洞間の付け替え工事は、今秋にも一部の供用を開始することになった。延長2.3㌔区間のうち住民の利便性が高い1.8㌔区間で、少しでも早く使えるようにと、予定を変更し…
  • 印南新町議 12氏決まる

     印南町議選に4日夜審判が下り、新人前田憲男氏が地元真妻地区を固めたほか消防団やスポーツ関係などで町内全域から支持を受け、628票で見事トップ当選を飾った。新人勢は中島洋氏が518票で4位、野村正明氏が420票で11位…
  • 印南町議選 4日夜には大勢判明

     「泣くのは1人」で注目の印南町議選にきょう4日夜、有権者の審判が下る。開票は午後8時から公民館でスタートし、第1回発表は8時半ごろ。第2回の9時ごろには大勢が判明しそう。投票率は前回より新人、候補者ともに減っていること…
  • 印南町議選 舌戦あと一日

     定数12に対して現職10人、新人3人の合計13人がし烈なサバイバルレースを繰り広げている印南町議選の舌戦も、いよいよきょう3日限り。安全圏入りしたとみられるのは現新9人で、上位争いは現新3人となりそうな気配。一方、残る…
  • 印南町議選 13陣営の票読み大詰め

     1人超過の印南町議選は、いよいよ最終コーナーに差しかかった。落選票の取り込みや浮動票の掘り起こしに他地区への進出を強めたり、地盤の死守へ何周もしながら結束を呼びかける陣営など、それぞれの活動もラストスパート。各事務所で…

フォトニュース

  1. もういうてる間ぁに春やな…

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 南部梅林

    2月 1 @ 12:00 AM - 3月 1 @ 12:00 AM
  2. ごぼうまちゼミ

    2月 8 @ 12:00 AM - 3月 15 @ 12:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る