カテゴリー:印南町

  • 女子柔道の久保井さん 初の世界選手権へ

     JOCジュニアオリンピック全日本ジュニア柔道体重別選手権大会が9、10日に埼玉県立武道館で開かれ、女子44㌔級で京都文教高校2年の久保井仁菜選手=印南町西ノ地出身=が2連覇。10月18日から22日までクロアチアのザグレ…
  • 全国中学ソフトテニス 印南男子が3位

     第48回全国中学校ソフトテニス大会が18日から3日間、長崎県長崎市総合運動公園かきどまり庭球場で開かれ、男子団体で印南が3位入賞。過去数回の出場経験がある同校で初の入賞となった。  各地方予選を勝ち抜いてきた25チーム…
  • 印南のコンビニ強盗未遂事件から丸1年

     印南町西ノ地のコンビニで起きた強盗未遂事件は19日で発生から丸1年が経過。いまだ犯人の男は捕まっておらず御坊署が捜査を続けているが、有力な手がかりはなく情報提供を呼びかけている。  事件は昨年8月19日未明、国道42号…
  • 中学総体ソフトテニス 印南が男女団体全国へ

     第66回近畿中学校総合体育大会ソフトテニス競技が9、10日に京都の山城総合運動公園テニスコートで開かれ、団体では印南の女子が準優勝、男子も3位に入る健闘をみせ、初の男女そろっての全国大会出場が決まった。個人でも男子で印…
  • 印南の清流小学校で朗読劇の平和学習

     印南町の清流小学校(川端浩次校長)はこのほど平和学習会を開き、児童65人が平和や命の大切さを学んだ。  講師は、印南町を中心に活動する女声合唱団「コア・ブレーメン」(梅本和代団長)の20人が務め、太平洋戦争末期、幼い女…
  • 印南町議選 無投票で12氏当選

     1日に告示された印南町議選(定数12)は、立候補の届け出を済ませたのが午前中の現職9人、新人2人、元職1人のみ。6日の投票を待たずして24年ぶりの無投票当選が決まった。各陣営では立候補届け出締め切りの午後5時に当選が確…
  • 印南町議選 24年ぶり無投票か

     任期満了に伴う印南町議選は、きょう1日に告示されるが、いまのところ定数ちょうどとなる現職9人、新人2人、元職1人の合わせて12人だけが立候補を予定。31日午前11時現在、12人以外に町選挙管理委員会で立候補届け出書類等…
  • 印南SAで特産品をPR

     日高広域観光振興協議会は30日、印南町の阪和道SA下り線(白浜方面)で施設の利用客にアンケートに答えてもらったあとにくじを引いてもらい、日高地方の特産品などをプレゼントするPRキャンペーンを行った。  同日に開かれた白…
  • 8月1日告示の印南町議選 無投票か

     8月1日告示、6日投開票の印南町議選(定数12)で24日、現職井上孝夫氏(60)=印南原・無所属・2期=が不出馬を表明。バトンを引き継ぐ形で元町長の玄素彰人氏(44)=印南・無所属=が名乗りを上げた。告示まであと8日と…
  • アジア柔道選手権優勝の久保井さんが帰国

     15、16日に中央アジアのキルギスで開かれた2017年アジアジュニア柔道選手権大会の女子44㌔級で優勝に輝いた京都文教高校2年の久保井仁菜選手=印南町西ノ地出身=が、このほど帰国。「多くの人の支えがあったから結果を出す…

フォトニュース

  1. 御坊の子に早く会いたいです

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 煙樹ケ浜フェスティバル

    8月 31 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る