カテゴリー:印南町

  • 危険業務従事社叙勲に日高地方から2氏

     著しく危険性の高い業務において精励した人をたたえる第29回危険業務従事者叙勲の受章者が決まり、県内から元警察官や消防隊員ら27人が選ばれた。日高地方からは元県警警視正の竹中利雄さん(70)=印南町古屋=、同じく元県警警…
  • 印南祭 雨のなか迫力の競り合い

     日高地方の秋祭りトップを切って2日、印南町の山口・印南両八幡神社祭礼「印南祭」が行われた。午前中は山口八幡神社の氏子が印南港で激しく競り合い。屋台や幟がぶつかり合い、「ソーリャ、ソーリャ」と若中たちの威勢のいい掛け声が…
  • 印南町が10月から「みまもりでんわサービス」開始

     お年寄りが安心して暮らせるまちづくりを進めようと印南町は10月から、安否や体調が確認できる郵便局の音声電話「みまもりでんわサービス」の利用を始める。併せて行政と地域が連携して高齢者や認知症の人を見守るネットワーク事業を…
  • 印南町60周年記念花火に3万人

     町制60周年を迎えた印南町で23日、記念イベントが行われ、町内外から約3万人の人出でにぎわった。餅まきで幕を開け、漫才、ダブルダッチでステージは大盛り上がり。印南音頭のあと、花火大会では節目を祝う色とりどりの約2500…
  • 23日 印南で町制60周年記念花火等

     23日に延期となった印南町制60周年記念イベントの内容、スケジュールが決まった。  場所は印南漁港内の特設会場。午後5時から餅まきがあり、6時からステージイベントがスタート。吉本興業の武者武者、かつみ・さゆりの漫才、N…
  • 印南町で町制60周年記念式典

     8月1日に現行の町制施行60周年を迎えた印南町で16日、記念式典が行われ、町や県の行政、議会と町内各種団体の関係者、住民ら約120人が出席して節目を祝った。日裏勝己町長は先人に感謝した上で、さらなる町勢発展目指し「未来…
  • 国体クレー射撃 楠本さんが県代表入り

     第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」クレー射撃競技トラップの部(10月1~3日、高知県・ミロク高知射撃場)に出場する県代表チームに、日高地方から印南町印南の会社員楠本晃大さん(29)がメンバー入り。競…
  • レスリング 熊野路ジュニアの小学生ら活躍

     第14回県ジュニアレスリング選手権と第1回県マスターズレスリング選手権が8月末に開かれ、印南町や紀南地方のメンバーでつくる熊野路ジュニアレスリングチームの7選手が見事入賞。今月10日に大阪で開かれた第67回寝屋川市民体…
  • 女子柔道の久保井さん 初の世界選手権へ

     JOCジュニアオリンピック全日本ジュニア柔道体重別選手権大会が9、10日に埼玉県立武道館で開かれ、女子44㌔級で京都文教高校2年の久保井仁菜選手=印南町西ノ地出身=が2連覇。10月18日から22日までクロアチアのザグレ…
  • 全国中学ソフトテニス 印南男子が3位

     第48回全国中学校ソフトテニス大会が18日から3日間、長崎県長崎市総合運動公園かきどまり庭球場で開かれ、男子団体で印南が3位入賞。過去数回の出場経験がある同校で初の入賞となった。  各地方予選を勝ち抜いてきた25チーム…

フォトニュース

  1. おはよ~さ~ん

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る