カテゴリー:印南町

  • 印南町長選へ現職日裏氏が出馬表明

     印南町の日裏勝己町長(68)=2期・皆瀬川=が17日、議会一般質問の中で来年2月23日の任期満了に伴う次期町長選への出馬を表明。「希望の持てるまちの未来をみんなでつくるため、山積する課題に勇気を持ってチャレンジしたい」…
  • JR印南駅で小学生のアート展

     JRきのくに線の列車と駅舎、沿線地域を舞台に展開するアートプロジェクト「紀の国トレイナート」(29日~10月27日)の開幕を前に、印南町、印南小学校の5年生33人がつくったアート作品が、印南駅で展示されている。 …
  • 印南のJR切目駅 リノベーション完了

     印南町が島田地内のJR切目駅で進めていたリノベーションがほぼ完了。25日に竣工検査を行い、10月1日から供用開始する。  同駅は1931年に開業し、87年の国鉄民営化頃に無人化。町の補助金で印南駅・切目駅構内営業…
  • 印南町内各地で秋祭りの「ならし」

     日高地方の秋祭りトップを切って行われる印南町の山口、印南両八幡神社祭礼「印南祭」(10月1日宵宮、2日本祭り)へ向け、氏子各組では「ならし」(練習)が行われており、太鼓や笛の音が鳴り響いている。  光川地区で…
  • 印南町が町内に障害者福祉拠点を整備へ

     印南町西ノ地地内、上道住宅地の一角で、新たな障害者福祉拠点づくりが進められている。県福祉事業団が障害者の生活の場となるグループホーム2棟と、入浴などのデイサービスが受けられる生活介護施設1棟を建設、運営する計画。町は用…
  • 印南町 民間宅地開発促進へ高台農地に水道管敷設

     印南町は災害に強い高台の宅地化を見据えた未来投資事業を進めていく。将来的に住宅地に転用できる高台の農地などに町がライフラインとなる水道管を敷設することで、民間事業者による宅地開発の呼び水にする事業。今年度は印南と西ノ地…
  • 印南町で災害対応ドローン実験

     「防災の日」の1日、NPO法人次世代エネルギー研究所と印南町が高串の切目川ダムなどで災害対応のドローン(小型無人機)実証実験を行った。災害で孤立した地域を想定し、情報伝達手段となる衛星携帯電話や心肺蘇生のAED(自動体…
  • 印南まちづくり基金 助成上限額3倍に

     公益財団法人わかやま地元力応援基金は「印南まちづくり基金」の今年度助成内容を見直し、9月1日から30日まで、事業申請を受け付ける。  印南町内に拠点があるNPOや市民公益活動団体などが行う事業に助成金を交付す…
  • 印南、みなべで伝統の地蔵盆

     印南町印南原の高野山真言宗瀧法寺(西山宝性住職)、印南の浄土宗印定寺(叢信哲住職)、みなべ町晩稲の西山浄土宗光明寺(和田教学住職)で24日、それぞれ地蔵盆が行われた。ご詠歌や数珠繰り、奉納相撲などがあり、子どもたちの健…
  • 印南町が地域防災計画見直し

     全国的に豪雨、地震災害、台風に伴う長期停電などが多発していることを受け、印南町は5年ぶりに地域防災計画を見直した。今回は「情報が命を救う」をテーマに、ドローンなどICTを活用した情報の収集や住民への伝達強化のほか、広域…

フォトニュース

  1. けっこう体力使います

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. いなみまめダムマラソン

    11月 3 @ 8:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る