カテゴリー:日高町

  • 日高町でくえカップ中学生ホッケー大会

     日高町観光協会(金﨑昭仁会長)主催の中学生のホッケー大会、第1回観光協会杯(くえカップ)が23日、荊木のマツゲンスポーツグラウンドで開かれ、県内外の7チームが男女別で熱戦を展開した。  日高地方のホッケー人口…
  • サンフルひだかに「生食パン」新登場

     日高町小中、日高中学校東にある社会福祉法人太陽福祉会の就労支援事業所「パン工房 サンフルひだか」が、素材と味にこだわった新たな食パンを売り出した。やわらかく、何もつけずにおいしい高級生食パンがブームとなるなか、地元のハ…
  • 日高町シルバー人材 18年度実績過去最高に

     日高町シルバー人材センターの総会が19日、保健福祉総合センターで開かれ、2018年度の事業実績が過去最高となったことが報告された。  冒頭、湯川正雄理事長は「会員が一致団結して取り組んでくれたおかげで、実績ア…
  • 全日本小学生バレー県予選 内原が混合準優勝

     第39回全日本バレーボール小学生大会県決勝大会が14、15の2日間、県立橋本体育館等で開かれ、日高地方勢は全国出場こそならなかったものの、男女混合の部で内原が準優勝、川辺ひかりが3位、女子の部で印南はまゆうと名田ソレイ…
  • 日高町で戦争体験聞く集い

     日高町中央公民館で2日、同町平和を願う9条の会(田中薫世話人代表)主催の「戦争体験を聞くつどい」が開かれ、町内外から訪れた約40人が阿尾の木村力之助さん(92)ら昭和の戦争を体験した4人の話に耳を傾けた。  …
  • 日高町が温泉館誘客に本腰

     日高町は今年度、入館者の減少が続いている方杭の温泉館「海の里 みちしおの湯」の活性化に力を入れる。2018年度の来館者数は3万9074人で、ピークだった01年度の約4割にまで減少。対策では海水浴客らが入浴に訪れる夏場に…
  • 全国小学生柔道県予選 谷口選手が銀メダル

     公益財団法人県柔道連盟主催の第16回全国小学生学年別柔道大会県予選は18日に岩出市立市民総合体育館で行われ、男女8階級で熱戦が展開された。日高地方勢は夏の全国大会出場権(各階級優勝者)を逃したものの、5年生男子45㌔超…
  • 原谷の黒竹復活へ

     シカなどの野生動物による食害で生産量が減少している日高町原谷の黒竹を復活させようと、地元で㈲金﨑竹材店を営む金﨑昭仁さん(60)は、7月から耕作放棄地に竹の苗を植えるなどの対策を始める。順調に進めば、4、5年で竹林に育…
  • ふとんのダイワセンイ 令和記念セール開催中

     ふとんのダイワセンイは19日(日)まで、「祝・新元号 令和記念セール」を開催中です。期間中、春夏寝具を令和を記念したお得な価格で提供しています。  お買い得商品の一部をご紹介。①春夏敷パッド1980円から②肌掛ふ…
  • ニホンザル 日高町に261匹の群れ

     県が日高、由良、広川の3町を対象エリアに県内で初めて実施した、「GPS首輪」を活用したニホンザル行動域調査の結果報告会が26日、日高町役場で開かれた。それによると、日高町内に261匹というニホンザルでは最大級の群れが存…

フォトニュース

  1. まちづくりって難しい?

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る