カテゴリー:日高川町

  • 高速4車線化 川辺第一トンネル貫通へ

    有田市から田辺市までの12市町でつくる近畿自動車道紀勢線有田南紀田辺間整備促進協議会(会長=柏木征夫御坊市長)の総会が2日に御坊市役所で開かれ、有田―御坊間4車線化工事のメインの一つである川辺第一トンネルは順調にいけば9…
  • 日高川町議会 「職員の不祥事多過ぎる」

     日高川町議会は1日に全員協議会を開き、執行部から男性課長(60)が盗撮し懲戒免職になった事案について説明を受けた。  久留米啓史町長らが出席。経緯を説明し、いまのところ被害に遭った職員から被害届は出されていな…
  • 和歌山南陵高の竹下教諭 来月、ウィーンで指揮

     8月19日にオーストリアのウィーン国立歌劇場で行われる日本高校吹奏楽連盟主催の「全日本特別選抜吹奏楽団 世界名ホールコンサート」で、日高川町和佐の和歌山南陵高校(小野和利校長)の音楽教諭、竹下遼さん(29)=和歌山市在…
  • 日高川町の男性課長 盗撮で懲戒免職

     日高川町は30日、女性職員のスカートの中を複数回にわたって盗撮したとして、60歳の男性課長を28日付で懲戒免職処分にしたと発表した。  今月11日、7日に庁内に設置した防犯カメラの試運転映像を職員が確認中、9…
  • 日高川町がICT教育の新機器導入

     日高川町は美山地域の笠松、川原河、寒川第一の3小学校で試験的に行っているテレビ電話などを使ったICT(情報通信技術)教育の2学期からの本格始動へ向け、専用機材を導入。23日には美山中学校も加えた4校をつないだデモンスト…
  • 高校野球 本紙エリア勢の夏終わる

    第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会は22、23の両日、準々決勝各2試合が行われた。22日は第2試合に日高が登場したが、智弁和歌山の1本塁打を含む10安打16得点の猛打に5回コールド負け。23日の第1試合で…
  • 夏の高校野球和歌山大会 日高中津8強ならず

     第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会は10日目の21日、3回戦3試合があり、第1試合の日高中津はシードの市和歌山に8回コールドで思わぬ大敗を喫した。昨秋と今春の県予選の準優勝校同士がぶつかる好カード。日高中津は2…
  • 夏の高校野球和歌山大会 日高と南陵がベスト8

     第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会9日目の19日は、3回戦3試合が行われた。第2試合の日高は2点の勝ち越しを許した7回、一挙4点を奪って和歌山北に逆転勝ちし、2年連続16回目のベスト8入り。第3試合の和歌山南陵…
  • 学童野球県大会で中津が準優勝

     第48回県学童選手権大会兼第12回ダイワマルエス杯学童軟式野球大会兼第42回ほっかほっか亭カップ近畿少年軟式野球大会県大会は15日、紀美野町スポーツ公園でベスト4が激突し、日高支部代表の中津が準優勝。2000年の創部以…
  • 夏の高校野球和歌山大会 日高中津が3回戦進出

     第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会7日目の17日は2回戦3試合があり、第2試合では日高中津が慶風に5回コールドで快勝した。日高中津は終盤に猛打を発揮した初戦の勢いをそのままに序盤から打線が爆発し、8連打を含む2…

フォトニュース

  1. は~い!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る