カテゴリー:日高川町

  • 美山マラソン復活させたい

     4年前の第14回大会を最後に休止となっている日高川町紀の国美山マラソンの復活を望む有志ランナー8人が25日、 マラソンコースなど走って再開への思いをアピールした。  第1回から連続出場している地元の熱烈なファン、 井原…
  • 梅の里中学校軟式野球 大成が連覇

     第11回梅の里中学校軟式野球大会(南部川梅干振興会主催、上南部中学校野球部保護者会及びOB会共催)の準決勝と決勝が24日にみなべ町の清川球場で行われ、決勝で大成が高雄(田辺)を延長戦の末5―0で下して優勝を飾った。昨年…
  • 日高川町の小中学生の台風被災体験文集発刊

     日高川町の子どもたちが昨年9月の台風12号被災時の様子を記した作文集 「絆・平成の大水害」 が、 町校長会から発刊された。  B5版64ページの冊子で、 台風によって被災した町内12小中学校の児童、 生徒ら54人 (う…
  • 日高川町の道の駅計画白紙に

     日高川町3月定例会は21日に再開。初湯川の道の駅整備事業の計画見直しを求め、一部議員から同事業費6111万3000円を計上している平成24年度当初予算案の修正動議があり、同事業費を除いた修正案を8対7の賛成多数で可決し…
  • 坂本冬美が日高川復興へエールの熱唱

     昨年9月の台風12号で大きな被害を受けた日高川町で18日、 上富田町出身の人気歌手、 坂本冬美さんによる 「日高川町復活コンサート」が開かれた。冬美さんは被災者に元気になってもらいたいとの思いからボランティアで出演。「…
  • 日高川町議会 道の駅計画に待った

     日高川町3月定例会は16日再開。平成24年度当初予算案の審議に入り、設計委託料6111万3000円を計上、総事業費約2億円で計画している初湯川の道の駅整備事業について一部議員から「待った」の声がかかった。売り上げ、集客…
  • 美山産品販売所 道の駅で再出発へ

     日高川町議会3月定例会は14日再開。玉置俊久町長は林睦二議員の一般質問に答え、初湯川椿山ダム近くの「美山産品販売所」を美山若者広場斜面の町有地に移転、国の支援で「道の駅」として再出発する考えを明らかにした。厳しい財政状…
  • 日高川町で半世紀以上前のカメラが話題

     昨年9月の台風12号で大きな被害を受けた日高川町和佐、吉田孝夫さん(70)所有の借家で半世紀以上も前に製造されたレアなカメラが見つかった。昭和30年4月に販売されたミノルタの「ミノルタA」で、吉田さんは30年ほど前まで…
  • 美山中3年生17人が苦難乗り越え巣立つ

     昨年9月の台風12号で大きな被害を受けた美山中学校(阪本太市校長)で9日、卒業式が行われた。同校は学校全体が浸水し、5日間の休校、クラブ活動は一時休止、体育祭も中止となり、自宅が浸水した生徒も。そんな多くの困難も生徒と…
  • 日高川の株井峠で崩土

     日高川町高津尾地内の県道御坊美山線株井峠で6日、中規模崩土があり、片側交互通行となっている。場所は株井トンネルから御坊方面へ約500㍍で、午後2時ごろ、幅約30㍍、高さ約20㍍にわたって崩れているのが見つかった。一時は…

フォトニュース

  1. Run away!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る