カテゴリー:日高川町

  • 日高川みやまの里のふじ GW中にも見ごろに

     日高川町初湯川のリフレッシュエリアみやまの里森林公園のふじまつりは、13日からスタートする。地元物産販売や体験などのイベントは20日から。11日現在、早咲きふじは近年の傾向に比べて遅れ気味で、つぼみの状態。開花予想は2…
  • 日高川の森さん 10日から世界一周の旅へ

     ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が募集して話題となった100万円100人プレゼント企画で、日高川町初湯川の「歌う旅人だいさち」こと森大幸さん(25)が、ギターを手に世界を一周し…
  • Aコープ各店で子ども店長が接客

     JA紀州のAコープ5店でそれぞれ、「子ども店長」が頑張っている。3日はかわべ、ひだか両店でかわいい店長が元気よく接客した。  子ども店長は、地域に密着した店舗をつくる活動の一環で初めて実施。Aコープかわべ、ひ…
  • 大和歯車が新工場増設へ

     日高川町平川に工場を持つ精密歯車製造の大和歯車製作株式会社(津井克巳代表取締役社長・本社=東大阪市)が、現第2工場の南隣に新たな工場を増設する。航空機事業の顧客ニーズに対応するための増設で、地元を中心とした正社員雇用は…
  • 30日 日高川でパラ銀メダリストの陸上教室

    日高川町体育協会は30日午後1時から、和佐の南山スポーツ公園陸上競技場でリオパラリンピック銀メダリストの陸上選手、山本篤さんの陸上教室を開く。 同協会のトップアスリート招聘(しょうへい)事業。山本選手は小学校で野球…
  • 和歌山南陵校 1期生50人が巣立つ

     和歌山南陵高校(小野和利校長)は3日に卒業式を行い、同校初の卒業生となる1期生50人が巣立った。  卒業生全員で最後の校歌をうたった後、卒業証書授与。高柳康二副校長が一人一人に「進学しても頑張って」や「君の笑…
  • 南陵高生徒が自衛隊を体験

     日高川町和佐の和歌山南陵高校(小野和利校長)で27日、自衛隊の体験教室が開かれ、1、2年生96人が基本動作などを学んだ。  和歌山地方協力本部の隊員らが来校。教室は体育館で行い、4グループに分かれて体験。敬礼…
  • アマゴ 解禁を前に成魚3500匹放流

     初心者にも気軽にアマゴ釣りを楽しんでもらおうと、日高川漁業協同組合は日高川の解禁(3月1日)を前にした26日、田辺市龍神村の計6カ所にアマゴの成魚約3500匹(270㌔)を放流した。今回で3回目の取り組み。足場が比較的…
  • 小学生がテレビ会議で税を学ぶ

     日高地方租税教育推進協議会は8日、日高川町の笠松小学校で県内初のICT(情報通信技術)を使った美山地区3小学校の合同租税教室を開き、5、6年生13人が参加した。  笠松小学校で行う授業の様子をカメラで撮影し、…
  • パラアート国際交流展で上戸さんが入賞

     公益財団法人日本チャリティ協会主催、2019パラアートTOKYO国際交流展が東京都豊島区のとしまセンタースクエアで開かれ、30カ国から寄せられた絵画と書の入選作品210点を展示。日高地方から、日高川町和佐の上戸一輝(か…

フォトニュース

  1. は~い!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る