カテゴリー:日高川町

  • 7・18水害 日高町の慰霊塔に墨入れ

    写真=慰霊塔に墨入れする弥谷区民  1953年7月18日に起こった紀州大水害を後世に語り継ぎ、今後の災害に備えるため16日、日高川町弥谷区で山津波の犠牲になった85人の慰霊塔の文字に墨入れが行われた。  68…
  • 日高川で美山の藤布保存会が始動

    写真=煮込んだフジのつるを木づちで叩く寒川さん㊧と友渕さん  旧美山村に伝わり、約40年前に姿を消したフジのつるを材料に作られる「藤布」を復活させようと発足した「紀州藤布保存会」が10日、寒川にある茅葺きの寒川邸で…
  • 日高地方へ県からの修学旅行続々

    写真=のこぎりで丸太切りに挑戦する安祥中の生徒(6日、日高川ふれあいドームで)  全国で緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が解除され、これまで延期を余儀なくされていた修学旅行が動き始めた。日高地方7市町の広域で体験…
  • 日高川町の13カ所にサイクルラック

    写真=設置されたサイクルラック(道の駅San Pin中津)  増加するサイクリング客の利用促進のため、日高川町観光協会は会員向けにロードバイク(自転車)の駐輪ができるサイクルラックの貸し出しを開始。現在は13カ所に…
  • ICT×地方創生甲子園 日高中津分校生が出場へ

    写真=オンラインで個別指導を受ける佐々木君㊥、小崎君㊨と網代教諭  地方創生をサポートする公益社団法人ジャパンチャレンジャープロジェクトが11月に開催する「京丹後発! ICT×地方創生甲子園」に、日高高校中津分校の…
  • 日高川町役場に釣り鐘バルーン

    写真=釣り鐘バルーンと万寿会メンバー  日高川町役場本庁ロビーに27日、高さ3㍍の釣り鐘バルーンが登場。今年生誕700年を迎えた「道成寺に釣鐘をよみがえらせた男」逸見(へんみ)万寿丸の功績や記念行事などをPRしてい…
  • 道成寺で秘仏の御開帳始まる

     日高川町鐘巻、天音山道成寺(小野俊成院主)で20日から、秘仏の木造千手観音立像(重要文化財)の御開帳が始まった。2005年3~4月以来、16年半ぶり。本来は33年に1度だが、この秘仏と二代目釣り鐘などを寄進した中世の人…
  • 道成寺秘仏の千手観音像 16年半ぶりに御開帳

     日高川町鐘巻、天音山道成寺(小野俊成院主)で20日から、秘仏の千手観音像(重要文化財)の御開帳が行われる。2005年3~4月以来、16年半ぶり。  本来は33年に1度だが、二代目釣り鐘をよみがえらせた中世の人物、…
  • 日高川の森林公園にスズメバチの巣2個 町職員が撤去

    写真=防護服でスズメバチを駆除、巣を撤去する職員  日高川町山野の大滝川森林公園でスズメバチの巣が2個見つかり、公園を管理する町の職員が13日、撤去・駆除した。  大滝川森林公園は真妻山の登山口になっている公…
  • 1本の茎からヒマワリ14輪

    写真=1本からたくさん咲いた変わり種のヒマワリ  ハーブの会日高川(渋田修一会長)が世話している日高川町高津尾のハーブ園で、ヒマワリが見ごろ。中には、1本の茎から14輪も咲いた変わり種もみられる。  7月10…

フォトニュース

  1. お空に飛んでいけ~

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る