カテゴリー:日高川町

  • 日高川町で災害救助犬の研修会

     日高川町は16日、小熊の防災センターで災害救助犬に関する研修会を開き、町の職員や議会議員が参加。NPO法人和歌山災害救助犬協会の榎本義清理事長が講師を務め、2頭の救助犬による行方不明者捜索のデモンストレーションなどが行…
  • 日高川の鶏ふん置き場 広域消防が放水

     ブランド鶏肉を育てていた有田養鶏農業協同組合(有田川町)が経営破綻し、日高川町内の施設に鶏の死骸やふんが放置されている問題で、日高広域消防本部は15日、大規模な火災の危険がある初湯川・猪谷地区の同組合鶏ふん置き場で放水…
  • 中体連陸上県大会 大成女子が総合優勝

     大成女子は9選手とリレーが8位入賞、うち4選手が3位までに入り、総合成績は49点。2位に16点差をつける圧倒的な強さをみせた。3位に龍神、6位に御坊が入賞した。  個人では男子で、2年走幅跳で坂井孝成選手(稲…
  • 秋の近畿高校野球 和歌山南陵が2次予選選出

     秋季近畿地区高校野球大会県1次予選は19日、県2次予選のゾーン代表決定戦4試合が行われ、本紙エリア勢は和歌山南陵が紀北工を下して県2次予選進出を決めた。  これで県新人戦4強と県1次予選を勝ち抜いた4校による…
  • 日高川町寒川の民家近くにクマ

     28日朝、日高川町寒川の民家近くにクマが出た。連絡を受けた町は県とともに現場を確認、午後には捕獲用のオリを設置した。  場所は、椿山ダム湖沿いの国道424号から寒川方面へ入り、寒川第一小学校や保育園のある集落…
  • 日高町の交付金不正受給 議会が執行部に説明求める

     日高町議会は24日、全員協議会を開き、町道改良工事を担当していた産業建設課の課長補佐(46)が文書を偽造するなどし、国からの交付金約7300万円を不正受給していた問題について執行部から説明を求めた。  同事業…
  • 日高川町の企業の森 本州化学が協定期間延長へ

     仁坂知事は25日、定例会見を行い、日高川町田尻地内で「企業の森」に参画している本州化学工業株式会社(本社・東京)との協定期間を10年間延長すると発表した。  企業の森は自然林の育成を目指して企業が植樹し、その…
  • 日高川の池でハス30輪咲く

     日高川町入野の田土池(たどのいけ)で、大正時代から植えられているハスが多くの花を咲かせている。23日朝には30輪ほどが確認され、池のほとりに住む古田義信さん夫婦は「盆を過ぎてこれほど多くの花が咲くのは、私たちが世話をし…
  • JA紀州のゴーヤー出荷ピーク

     JA紀州管内の御坊市と日高川町で、ゴーヤーの出荷が最盛期を迎えている。ピークは長梅雨の影響で例年より10日ほど遅れており、関西の市場を中心に100㌧の出荷を目指している。  ゴーヤーは、九州を中心に全国的に生…
  • 日高川のテニス公園 ドーム化工事進む

     日高川町和佐、かわべテニス公園のテニスコートを全天候型にする上屋新築工事はこのほどドーム部分が完成し、巨大なアーチが姿を現した。今後はコートや周辺整備を進め、11月末の全体完成を目指す。  屋根を設置したのは…

フォトニュース

  1. 自転車の鍵かけ忘れずに!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  2.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  3.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  4.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
  5.  今回紹介するのは2005年に発行された推理小説家石持浅海の「君の望む死に方」。前作の「扉は閉ざされ…
ページ上部へ戻る