カテゴリー:御坊市

  • ソフトテニス実業団リーグ きのくに信金が準優勝

     ソフトテニスの第33回日本実業団リーグが先月25日から27日まで京都府福知山市で開かれ、女子の部で御坊市出身の石本久美子選手(22)=和歌山市在住=が所属しているきのくに信用金庫が準優勝。来年2月8、9日に愛知県で開か…
  • 御坊で同和問題・人権の街頭啓発

     御坊市のオークワロマンシティ御坊店で6日、同和運動推進月間(11月1日~30日)と人権を考える強調月間(11月11日~12月10日)の街頭啓発が行われた。  日高振興局や御坊市の職員、人権啓発推進協議会メンバ…
  • 林さんの短編小説2作 文芸祭で入賞

     総合進学塾、英数スタディー(御坊市藤田町藤井)で小論文、現代文、英語などの講師を務める傍ら小説を執筆している林晋作さん(45)=御坊市野口=が、第13回島崎藤村記念文芸祭と第46回明石市文芸祭にダブルで佳作入賞した。 …
  • 秋の褒章 日高地方は2氏

    秋の褒章(3日付発令)の受章者が発表され、県関係は黄綬2人、藍綬6人の計8人が受章する。うち日高地方は2人で、その道一筋に精励した人をたたえる黄綬に建築設計監理業の業務精励で㈱岡本設計副社長の…
  • 御坊商工会議所 新会頭に大洋化学の上西氏

     御坊商工会議所臨時議員総会が31日、御坊商工会館で開かれ、任期満了に伴う役員改選で会頭と副会頭が一新された。新しい会頭には大洋化学株式会社の上西一永氏(63)が選ばれ、副会頭にはMARUNI株式会社の丸山信仁(61)、…
  • 和高専で防災ヘリの離着陸訓練

     和歌山高専(角田範義校長)は30日、グラウンドで初となる防災ヘリの飛行、離着陸テストを行った。  同校は避難所となっており、災害時には物資や負傷者の運搬などでヘリの活用が想定されるとして、初のテスト。ヘリは白…
  • 日高高校で津波避難訓練

     日高高校と附属中学校は29日、地域合同避難訓練を行い、生徒らが万一の事態に備えた。  周辺の保育園、幼稚園児ら約150人も参加予定だったが雨天のため中止し、同校の高校生約700人と中学生120人、教員約60人…
  • 私たちのくふう展 岡本さんが近畿経産局長賞

     県内の児童生徒の発明品を審査する第52回「私たちのくふう展(一般社団法人和歌山県発明協会主催)」で、御坊市少年少女発明クラブの岡本花穂さん(御坊小5年)の作品「ピカーと光って準備万端!! 小物入れ付きえんぴつ削り」が近…
  • ごぼう商工祭あがら大食堂にぎわう

     御坊商工会議所のごぼう商工祭2019が27日、御坊市の小竹八幡神社周辺で、「御坊あがら大食堂」をテーマに開催され、多くの人でにぎわった。「うまいもん食堂」に地元の逸品が集まり、近大マグロの解体ショーには大きな人だかり。…
  • 天皇陛下即位行事 御坊署も4人警備派遣

     天皇陛下の即位行事の警備で、東京都内に17日から25日まで派遣されていた御坊署の4人が28日、大野矢雄署長に帰還を報告した。  警備は最大2万6000人態勢。全国の警察から特別派遣部隊として5500人、うち和…

フォトニュース

  1. 日高の魅力が満載

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る