カテゴリー:御坊市

  • 夏 高校野球 和高専が初戦突破

     「2020 夏 高校野球和歌山大会」は29日、2回戦があり、第1試合では和歌山高専が星林に競り勝って初戦を突破した。和歌山高専は10安打と敵失4つに乗じて着実に加点。2回までに3失点のエースが尻上がりに調子を上げ、エー…
  • 御坊市がコロナ対策本部会議開く

     御坊保健所管内での新型コロナの感染確認を受けて、御坊市は27日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、これまでの状況と今後の対応を確認した。  初めに本部長の三浦源吾市長が「これまでに引き続き感染拡大防…
  • はじまりの花火 御坊でも打ち上げ

     公益社団法人日本青年会議所(JCI日本)が企画した全国一斉花火プロジェクトが24日夜、国内約120カ所で行われた。新型コロナの感染拡大で延期となった東京五輪開幕まで1年を切り、閉塞感漂う社会を少しでも明るい気持ちで乗り…
  • 夏 高校野球 紀央館も2回戦へ

     「2020 夏 高校野球和歌山大会」は3日目の23日、1回戦1試合と2回戦2試合が行われた。第1試合の1回戦では、紀央館が県和歌山に快勝。両校安打数は2桁の10本ずつで並んだが、紀央館は1、5、8回にそれぞれ3安打集め…
  • 24日 日高地方ではじまりの花火打ち上げ

     一般社団法人御坊青年会議所(中村英貴理事長)、日本青年会議所(JCI日本)近畿地区和歌山ブロック協議会(小池知明会長)は24日、JCI日本が企画する全国一斉花火プロジェクトに参画し、御坊日高地方で花火を打ち上げる。午後…
  • 暖地園芸センターがシシトウの新品種開発

     県は21日、御坊市塩屋町南塩屋の農業試験場暖地園芸センターが京都教育大学との共同研究で辛味果実が発生しない新品種のシシトウ「ししわかまる」を開発したと発表した。今月9日付で品種登録出願公表。シシトウは栽培条件によって辛…
  • 映画「ソワレ」 8月28日公開へ期待膨らむ

     御坊日高が舞台の映画「ソワレ」を応援する御坊日高映画プロジェクト実行委員会(阪本仁志代表理事)の総会が20日、御坊商工会館で開かれ、8月28日の全国公開へ一層の協力を決めた。関係者限定の地元先行上映試写会の開催も決定。…
  • 御坊市立図書館が最新本の除菌機導入

     御坊市薗、御坊市立図書館は16日から、図書除菌機「LIVA(リヴァー)」を導入した。㈱エヴァーツリー・ジャパンの最新モデルで、県内の図書館では導入第1号。紫外線でウイルスや菌を除菌するだけでなく、ページの間に挟まったほ…
  • 子どもの見守りパトロールが出発

     子どもが被害に遭う事件事故の未然防止へ御坊署で15日、警察や地域・自治体パトロール隊による子ども見守りパトロール出発式が行われた。  御坊署と北塩屋自主防犯パトロール隊、北野口自主防犯組織隊、島東正会自主防犯…
  • 献血推進 オークワロマンシティに大臣感謝状

     献血運動の推進に積極的に協力し、他の模範となる実績を示した団体、個人に贈られる厚生労働大臣表彰等の伝達式が15日、御坊保健所で行われ、同所管内受賞者のオークワロマンシティ御坊店(御坊市)に厚生労働大臣感謝状、紀央館高校…

フォトニュース

  1. みんなで火の用心頑張ろうな

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  2. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  3. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…
  4. B29へ決死の体当たり 欧州で第2次世界大戦が始まったのを受け、米軍は1939年(昭和14)11月…
  5. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る