カテゴリー:御坊市

  • 新元号は「令和」

     「令和」に決まった新元号。安倍晋三首相は万葉集から引いたとし、「梅のように咲き誇る花を咲かせる日本でありたい」との思いを込めて選んだことを国民に説明した。日高地方の住民からも「平和な時代になってほしい」「新しい時代に、…
  • 県議選 選挙サンデーに御坊市の2候補走る

    県議選は2日、早くも中盤入り。御坊市選挙区は共産党新人の楠本文郎候補(64)と自民党現職の中村裕一候補(59)が激しい舌戦を繰り広げている。期間中唯一の“選挙サンデー”となった31日は、両候補とも市内全域で街宣、…
  • 亀山城址に桜を植樹

     御坊中央ライオンズクラブ(文蔵武人会長)は30日、御坊市湯川町丸山の亀山城址に桜の苗木10本を植樹した。  メンバーと家族ら40人が参加。築城700年記念として、同所に初めて植樹した。地元丸山区の和佐憲道区長…
  • ヨシダエルシスの新社屋が完成

     御坊市藤田町吉田、ヨシダエルシス株式会社の新社屋が完成し、28日には関係者を招いて見学会と祝賀会が開かれた。4月4日から業務を開始する。  現社屋は築43年が経過しており、新築した。鉄骨造り3階建て、延べ床面…
  • LAで初の和歌山フェア盛況

     県農水産物・加工食品輸出促進協議会が米国ロサンゼルスで初の物産展「和歌山フェア」を開き、県内の日本酒やしょうゆを取り扱う16事業者が参加した。会場のスーパーは日系人向けに日本の食材を豊富に取り扱っており、フェアは連日、…
  • 黎明会の入社式で36人が決意

     御坊市の社会医療法人黎明会(北出貴嗣理事長)で27日、入社式が行われ、4月1日から職員になる36人が出席。質の高い医療を提供する一員としての責任を胸に、社会人としての一歩を踏み出した。  北出理事長は「黎明会…
  • SGH甲子園 日高高生が最優秀受賞

     文部科学省のスーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受けている高校が研究成果を発表する全国SGH課題研究発表会2019「SGH甲子園2019」が関西学院大学で開かれ、ポスタープレゼンテーション日本語部門で日高高…
  • 御坊沖に洋上風力発電計画

     大型再生可能エネルギー発電事業を展開するパシフィコ・エナジー㈱(東京都港区)が、御坊市、日高町、美浜町の沖合に「和歌山西部洋上風力発電事業(仮称)」を計画している。事業の検討段階となる環境保全の配慮事項をまとめた「計画…
  • 豪華客船飛鳥Ⅱが日高港へ初入港

     日本最大の豪華クルーズ船「飛鳥Ⅱ」が23日朝、御坊市塩屋町の日高港に初寄港。岸壁では、御坊市をはじめ日高地方各市町挙げて歓迎セレモニーとイベントを催し、道成寺安珍清姫伝説の「じゃんじゃか踊り」、天音太鼓が華やかに出迎え…
  • 和田勇の紙芝居が完成

     官民でつくる和田勇顕彰会(会長=吉田擴御坊商工会議所会頭)が、幼児のうちから和田氏の功績に触れてもらおうと、日高高校JRC部に依頼して作成していた紙芝居「わだいさむものがたり」が完成。22日に部員らが市役所を訪れ、柏木…

フォトニュース

  1. 前から失礼いたします

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

戦争体験

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 日高町第3回納涼夏祭り

    8月 25 @ 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る