カテゴリー:フォトニュース

  • 4日からはセールです!?

     美浜町立図書館「友学の森」で1月4日から、お正月企画「図書館福袋」の貸し出しが行われる。  「ねずみ」「幸運」「オリンピック」など、テーマに沿った本2冊を1セットにした「福袋」=写真=で、開けるまで中身が分か…
  • 過去最高の大きさです!

     印南町印南の寿司・仕出しの「丸義」(柏木安三さん経営)の玄関にジャンボ門松が登場し、迎春ムードを漂わせている。  丸義では門松を毎年手作りしており、今年で10年目。松、梅、モッコク、千両、しめ縄などの縁起物を…
  • サンタさん、ありがとう!

     印南町商工会青年部(楠本晃大部長)がクリスマスイブの24日、プレゼントの配達サービスを行った。  今年で10回目。青年部員2人がサンタクロースに扮して、町内10軒、23人を訪問。事前に保護者から預かっていたプ…
  • 今年も太いです

     御坊市名田町野島、有限会社樽の味本部・物流センターに冬の風物詩、大根干しの巨大なやぐら=写真=が登場した。  高さが約7㍍で、長さは2基合わせて約100㍍。地元農家数軒が契約栽培している「総太り大根」といわれ…
  • パプリカ 花が咲いたら

     美浜町吉原の松てるわ広場で22日、食や買い物などが楽しめるイベント「こもれびマルシェ~食とクリスマスとサンタ~」が開かれ多くの来場者でにぎわった。  オープンとともに、買い物客が訪れ、地域の逸品やハンドメイド…
  • 何回でも跳べるよ!

     みなべ町の青年クラブみなべ主催のなわとび大会が14日、みなべ小学校体育館で開かれ、小学生らが自己記録に挑戦した。  小学生対象の個人跳びの部は一重跳び、あや跳び、二重跳びの3部門、ふれあいなわとびの部はペア跳…
  • みんなでよばれます

     日高町の比井小学校(古川悟校長)は17日、阿尾の特別養護老人ホームひだか博愛園みちしおに児童が栽培した米を贈った。  2年生と5年生が中心となり、住民の協力で田植え等に取り組んだ。5年生の田口新温君と山本彩世…
  • ゆったりとした時間あります

     都会の家族連れらにゆったりとした田舎暮らしの時間を提供している印南町の民間有志団体、町移住定住交流会の取り組みが3年目を迎え、日帰りと宿泊合わせ年間300人が同町を訪問するようになった。羽六地内の古民家を拠点にかまどで…
  • 大阪のよりずっと甘いわ

     日高川町和佐の和歌山南陵高校(小野和利校長)はJA紀州青年部との連携企画として、農業ボランティアを実施。13、16、17日の3日間、2年生22人が小熊地内の瀧本農園でミカンの収穫を手伝った。  同校の地域産業…
  • サンタさん、ありがとう

     御坊市社会福祉協議会の岡本恒男会長が17日、サンタクロースに扮して市内3保育所を訪ね、園児たちにクリスマスプレゼントを届けた。  愛徳保育園では、園児98人が大きな声で「サンタさ~ん」と呼ぶと、プレゼントの入…

フォトニュース

  1. 桜とダム、こいのぼりが競演

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る