カテゴリー:フォトニュース

  • おいしい話にはご用心!

     みなべ町清川公民館の高齢者学級は同公民館で消費者啓発講座を開講し、23人が悪徳商法について学んだ。  講師は県消費生活センターの赤井ヒカルさん。最初にDVDで言葉巧みにだまそうとする手口を学習。屋根の修理で高額な費用が…
  • 日本の食べ物おいしいです

     マレーシアの中高生ら32人が9、10の両日、日高川町を訪問。農家民泊など体験した。  教育旅行の一環で、一行は7日に来日。神戸市など観光し、日高川町ではゆめ倶楽部21の協力で、10軒の農家に分かれて日本の暮らしを経験し…
  • 大幣振って地域平安

     御坊市塩屋町南塩屋の須佐神社(小竹伸和宮司)で10日、日高路に春を告げる伝統の「おとう(御乙)祭」が行われ、氏子5地区の代表の子ども(おとう)たちが長さ約2㍍の大幣を振り、1年間の厄よけと豊作を祈願した=写真=。  お…
  • 結構なお点前で

     日高川町、なかつ保育所(今北善美所長)の茶道体験教室が高津尾の日高川交流センターであり、年長児13人が伝統文化に親しんだ。  中津文化協会茶道部(市木美代部長)の協力で昨年11月から毎月1回開いており、最終となる今回は…
  • 紀伊御坊駅で桜見ごろ

     紀州鉄道の紀伊御坊駅構内で一足早く桜が咲き、駅利用者らを楽しませている。  20年以上前に景観をよくしようと植えられた桜。品種は不明だが、早咲きという。毎年3月上旬に咲き始め、ことしも8日現在でほぼ満開。利用者らは一足…
  • 青春時代がよみがえる

     御坊市老人クラブ連合会(赤阪修一会長)のフォークダンス講習会が6日に市立体育館で開かれ、会員の男女ら50人が参加した。  赤阪会長は「講習会は『青春よみがえれ』をテーマに開催しています。人生は楽しいのが一番。フォークダ…
  • 駐車場おまたせしました

     御坊署が新庁舎建設と合わせて進めていた駐車場整備がほぼ完了し、一部を除いて供用を開始した。  庁舎建設後、旧庁舎を取り壊した跡地を駐車場にした。乗用車25台分のスペースを確保している。供用開始に伴い、正面玄関もオープン…
  • う~ん、めっちゃいいにおい

     美浜町田井のイチゴの生産、販売「はないちご農園」に5日、地元のひまわりこども園(店野久美子園長)の5歳児40人が招待され、ハウス内を見学した。  園主の田渕道人さんは4年前に脱サラ、県オリジナル品種「まりひめ」を栽培す…
  • 子どもたちのアイデアがいっぱい

     美浜町中央公民館のロビーに20日まで、第10回小学生のぼうさい探検隊マップコンクールで入賞した、町内の子どもたちが作った津波避難マップと表彰状などが展示されている。  マップは、小学生が大人と一緒にまちの実態を調べ、安…
  • マー君目指して頑張れ!

     由良町の中学生硬式野球チーム、紀州由良シニアに1日、米大リーグ・アトランタブレーブス国際スカウト・スーパーバイザーの大屋博行さん(48)が訪れ、メンバー25人に投球指導などを行った。  大屋さんは幾多のプロ野球選手を目…

フォトニュース

  1. みんなずっと友達だよ

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る