カテゴリー:フォトニュース

  • なんじゃこりゃあ!?

     日高地方を中心に活動している子育て応援ユニット、ハッピー・ママ・ライフ(HML)主催の絵本ライブ「こうたくワールドえほん作家が描く世界」が御坊市中央公民館で開催。親子連れら約150人が、絵本作家よしながこうたくさんが…
  • うむ、町長の私に何か用かね?

     みなべ町の高城小学校(露詰晋也校長)と清川小学校(玉置敏与校長)の3年生16人は6日、合同で町内見学を行い、役場では町長室のいすに座り、ニコニコ顔だった。  社会科授業の一環で、町内にある施設を学ぼうと毎年合同で行って…
  • 安珍・清姫も喜ぶ生き方を

     日高川町道成寺の小野俊成住職が4日、御坊市の㈲ヒューマンケアキタデのデイサービスセンターキタデで安珍清姫伝説の絵解き説法を披露し、お年寄り約50人を楽しませた。  小野住職は絵巻を見せながら、道成寺で行っている説法と同…
  • 梅雨入りにアジサイも開花

     気象庁は4日、中国、近畿、東海地方が梅雨入りしたとみられると発表した。近畿と中国は平年より3日早く、昨年よりは8日遅い。東海地方は平年より4日早く、昨年より7日遅い。  日高川町船津地内の県道沿いでは、雨を待ちわびるよ…
  • 和歌山をまるかじり

     和歌山産の食材を活用して新たな地域ブランドの創出等を目的とし、県と県内の食品加工業企業などでつくる県食料産業クラスター協議会の紀州梅バーガー開発研究会が2日、紀州うめどりなどを使用した新商品「紀州梅バーガー」を発表。コ…
  • のこったのこった!

     熱中症で2人搬送 30日と31日、日高広域消防管内で熱中症(疑い含む)で2人が搬送された。和歌山地方気象台川辺観測所で27.7度となった30日は磯遊び中の10代の男性、同じく30.8度の真夏日となった31日は90代の女…
  • きれいに咲いちゃあるわ

     蕉月流「なごみ会」(岩田和月代表)の生け花展が31日から始まり、1日も午前9時半から午後4時まで御坊市薗にある伊勢屋(小竹八幡神社前)で行われている。  大正から昭和初期にかけて建築された伊勢屋の酒造所跡を利用した初の…
  • おいしいお米できるかな

     日高町の比井小学校(玉置雅已校長)は30日、2年生と5年生合わせて15人が学校隣接の田んぼで昔ながらの田植えを体験した。  地元農家の皿山守さん(67)ら6人が指導。「苗は4・5本ずつ、目印に沿って植えてください」など…
  • もうすぐ梅雨ですね

     みなべ町芝の南部高校体育館前で、アジサイが咲き始めている=写真=。  フェンス沿いに約50㍍区間で高さ1㍍ほどのアジサイが植えられている。それぞれの木には紫や白などの花が咲いており、大きなものは直径20㌢程度。通行人ら…
  • 藤浪君の前で、よいしょ!

     環境保全に関する実践活動が他の模範となる団体、個人をたたえる県のわかやま環境賞の受賞者が決まり、最優秀のわかやま環境大賞に御坊市のふるさと倶楽部(白井忠会長)が選ばれた。  わかやま環境賞は県民の環境保全に関する自主的…

フォトニュース

  1. 梅業界の発展を願って

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る