カテゴリー:フォトニュース

  • お空に飛んでいけ~

    写真=かわべ天文公園の広場で青空に向かって風船を飛ばす園児  日高川町のかわべ保育所(吉村永子所長)は15日、年長5歳児51人が園外活動「お楽しみツアー」を行った。  自分たちの住んでいる町について知る機会に…
  • ドラマの再放送に合わせて

    写真=当時の記録写真を展示中  NHKの朝の連ドラ「純ちゃんの応援歌」の再放送に合わせ、日高川町川原河の美山公民館で、当時の撮影風景などを撮影した記録写真展が開かれている。  「純ちゃんの応援歌」は33年前に…
  • これ、女の子だよ

    写真=ピンクのバッタを捕まえ笑顔の嘉太郎君  印南町真妻で見つかった青いムカデが話題となったが、読者が見つけた珍しい生き物シリーズとして、今度は和歌山市でピンクのバッタが捕獲された。  捕まえたのは大阪府寝屋…
  • しばらく見ごろです

    写真=参道近くで一面のコスモス  日高川町鐘巻、道成寺参道の東にある休耕田で、コスモスが見ごろを迎えている。  休耕田を活用して、観光客や地域住民に楽しんでもらおうと、道成寺観光振興会が毎年取り組んでいる。昨…
  • 2年ぶりに迫力の音色

    写真=寒川神社境内で演奏を披露する天音太鼓保存会  日高川町寒川の寒川神社(寒川歳子宮司)で10日、天音太鼓の奉納演奏が行われた。  毎年秋に天音太鼓保存会が実施している恒例の公演。昨年は新型コロナの影響で中…
  • 将来は地元に帰る子育てたい

    写真=「一生懸命頑張ります」と弓倉教育長  御坊市教育委員会の新しい教育長に弓倉正啓氏(62)が就任。スタートに際して抱負を語った。  弓倉氏は1983年に教諭となり、高津尾小を振り出しに、南部小、名田中、日…
  • 皆さん、ぜひ聴いてください

    写真=光春さん㊨と作詩作曲を手がけた羅布さん  昨年デビューした御坊市薗出身の演歌歌手、光春さんが新曲「煙樹ケ浜」をリリース。好評販売中で、県内の店舗でも取り扱っている。  本名は橋本将英(まさひで)さん。南…
  • 大っきな音するな~

    写真=花火の試射をする参加者  日高川町は5日、高津尾の日高川交流センターや中津若者広場で動物(ニホンザル)駆逐用花火講習会を開き、約60人が参加した。  動物駆逐用花火は、農作物の天敵であるサルなどを甲高い…
  • 上手に刈れたよ

    写真=刈った稲を手に笑顔の児童  日高川町、川辺西小学校(小川吉信校長)の5年生35人が4日、鐘巻地内の田んぼで古代米の稲刈りを体験した。  古代米は、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいる米。児童が収穫…
  • パパとお祭りに出たいな

    写真=父親らに抱かれて奉告祭に臨む子どもたち  御坊市薗の小竹八幡神社例祭、御坊祭は宵宮の4日、新型コロナの影響で神事のみの中、「渡り初め」行事で神前での「奉告祭(ほうこくさい)」が行われ、2歳までの男の子ら11人…

フォトニュース

  1. お空に飛んでいけ~

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る