カテゴリー:フォトニュース

  • より安全、快適になりました

     由良町里、中紀バス㈱(高垣太郎社長)は、大型観光バス2台を導入し、由良町の本社と和歌山市の営業所に配備した。  本社に配備された観光バスは補助席を含めて60人乗りで、381馬力。走行中に車両左側で存在する自転…
  • なかなか前に進まへん…

     由良小学校(山本光一校長)で18日、福祉体験授業が行われ、4年生24人が障害者理解を深めた。  毎年の恒例で、総合的な学習の時間の一環。車椅子の体験と手話教室が行われ、2グループに分かれて取り組んだ。 …
  • う~ん、とってもボタニカル

     先月29日から開催されている電車とアートが融合した地域活性化イベント「紀の国トレイナート2019」(同実行委員会主催)で19日、メインイベントとなる紀の国トレイナート号の運行が行われた。  トレイナート号は臨…
  • イメージは美しい海?

     電車とアートが融合した地域活性化イベント、紀の国トレイナート2019で、みなべ町のJR南部―岩代駅間で制作されていた地上絵アートが17日、完成した。  担当したのは、東京を拠点に活動しているアーティスト郷さと…
  • かわいいよ「子」

     御坊市の薗会館で15日、日高町原谷の黒竹を使った干支の置物作りが行われ、地域住民ら15人が参加した。  中央公民館薗分館事業の講座。原谷黒竹工房ぴかいちのメンバーを講師に、黒竹で来年の干支「子(ね)」を作った…
  • ドリブルからシュート!

     日本サッカー協会公認C級コーチなどの資格を持つ御坊市荊木の坂本寿里也さんが代表を務める有志グループ「SIS」は15日、御坊中学校で湯川幼稚園の園児と保護者を対象にした親子サッカー教室を開いた。  講師は坂本さ…
  • 笑う門には福来たる~

     日高地方は12、13日に秋祭りのピークを迎え、日高川町の笑い祭をはじめ紀道祭、御坊市の森祭、由良町の衣奈祭など各地とも多くの見物人でにぎわった。  今年は12日が台風19号の接近に伴い、宵宮の行事が中止、縮小…
  • 人に寄り添う看護師に

     御坊市の日高看護専門学校で11日、第6期生35人の宣誓式が行われた。  入学から半年、本格的に始まる実習を前に決意を新たにするセレモニー。西岡倫代副校長から一人ずつナイチンゲール像の火をキャンドルにともしても…
  • 年をとるって何かと大変

     みなべ町高城中学校(細川安弘校長)で9日、福祉体験学習が行われ、3年生23人が高齢者疑似体験や車いす押しを通じて思いやりの気持ちを育んだ。  町社会福祉協議会と地域包括支援センター職員が講師を務めた。高齢者疑…
  • みんなで頑張りました!

     御坊市湯川町財部のケアビレッジデイサービス歩(濵上敬士管理者)で、洋画白玄会会員の角田秀太郎さん(90)=御坊市=が下絵を描いた四ツ太鼓の作品が、利用者の手で完成した。  デイサービスを利用する高齢者の作業療…

フォトニュース

  1. より安全、快適になりました

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. いなみまめダムマラソン

    11月 3 @ 8:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る