市民教養講座 2年ぶり開催へ

 市民教養講座運営委員会(松岡進委員長)は、今月23日から来年3月5日まで全5回の日程で2021年度市民教養講座を開講。昨年度は新型コロナの影響で中止しており、2年ぶりとなる。講師陣は、発達障害のピアニスト野田あすかさんの母で管理栄養士の野田恭子さん、経済ジャーナリスト荻原博子さん、俳優で気象予報士の石原良純さん、料理研究家の土井善晴さん、インドネシア元大統領夫人のデヴィ・スカルノさん。チケットは8日午前9時から、会場となる御坊市民文化会館のほか、周辺町の各公民館で発売する。

 チケットの価格は、5回通し券で3000円。1人が1回に購入できる枚数は、3枚までに限定する。4枚以上必要な人は再度並ぶよう、協力を呼びかけている。周辺町では各50枚を販売。販売場所は美浜町中央公民館、日高町中央公民館、日高川町は川辺・中津・美山の各公民館、印南町公民館、由良町中央公民館。問い合わせは御坊市教育委員会生涯学習課℡0738(23)5525。

 日程と講師のプロフィルは次の通り(時間はいずれも午後2時から)。

 10月23日=野田恭子「発達障害の娘との30年」。1952年生まれ。娘の野田あすかは発達障害を抱えながらもプロのピアニストとしてデビュー。親子3人の30年間をつづったCDブック発売をきっかけに、子育て経験を基に講演活動を始める。

 12月4日=荻原博子「くらしと経済」。54年生まれ。経済事務所勤務後、新聞・経済誌などに連載を持ち女性では珍しく骨太な記事を書くことで話題に。バブル崩壊直後からデフレの長期化を予想し、現金に徹した資産防衛、家計運営を提唱し続けている。

 1月22日=石原良純「石原良純大いに語る~気象・環境から家族の絆まで~」。62年生まれ。82年、映画「凶弾」でデビューし、舞台、映画、ドラマなど多数出演。96年、気象予報士試験に合格。気象や環境問題にも力を入れている。

 2月5日=土井善晴「家庭料理の方法~その意味と楽しみ方~」。十文字女子大学招聘教授、東大先端科学研究センター客員研究員、おいしいもの研究所代表。NHK「きょうの料理」、テレビ朝日「おかずのクッキング」で講師を務める。著書多数。

 3月5日=デヴィ・スカルノ「人生のモチベーション」。東京出身。インドネシア元大統領夫人で、政変後、パリに亡命。社交界で「東洋の真珠」とうたわれ、90年にニューヨーク移住。現在は活動基点を日本に置き、「デヴィ夫人」の愛称でテレビ等で活躍。

関連記事

フォトニュース

  1. 来年はボクらの年だよ

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る