中山王子は女神のキャラクター

写真=女神のキャラクターがデザインされた中山王子カード

 印南町は町内にある熊野古道の中山、斑鳩、切目、叶の4王子のオリジナルキャラクターをそれぞれ考案し、4種類の王子カードを作成した。漫画やアニメに登場しそうなかわいく個性的なキャラクターが描かれ、裏面には各王子の写真や説明文を掲載。若者層をはじめ広く観光客らに4王子をPRしようと、現地を訪れた人を対象に、近く無料進呈を開始する。

 かつて熊野詣の途中で儀礼を行った熊野古道九十九王子のうち、印南町内には4王子がある。中山王子(島田)は太平洋や街並みが見渡せる見晴らしのよい場所に建立されており、祭神が女神である市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)であることにちなみキャラクターをデザイン。斑鳩王子(印南)は「富の王子」とも呼ばれ、勤勉な聖徳太子のようなキャラクターをイメージ。特に高い格式を持つ切目王子(西ノ地)は、片足がない神の物語があり、腰に手を当てて真っすぐ前を見据えるりりしいキャラクターを考案。津井の浜沿いから、現在の場所に移転された叶王子(印南)のキャラクターは、モリを肩に掲げた勇ましい風貌をイメージしている。

 王子カードは縦9㌢、横6㌢。カード全体のデザインは和歌山市の「MtoW(エムとダブリュ)」が担当、キャラクターデザインは大阪市の株式会社かえるフィルムに依頼し、イラストレーターのマツシタカズミンが手掛けた。表にはそれぞれのキャラクターのほか、御朱印やカエルが描かれている。裏には写真や説明文のほか、日高広域観光振興協議会にアクセスできるQRコードを掲載。縁取りには熊野三山のシンボルのヤタガラスを使用している。事業費は約80万円。

 スマートフォンで写真撮影するなど、現地を訪れた証拠を持って役場企画産業課に来ればカードを進呈。現在、業者に発注してカードの印刷を行っており、今月中に納品されしだい、発行開始する。各500枚。

 同課は「切目王子の世界遺産登録という話もある。この機会に町内の歴史ある4つの王子を、そろってPRしていきたい」と話している。今後、4キャラクターについては等身大パネルの作成など、カード以外でも活用していく。

関連記事

フォトニュース

  1. 5月1日から使えます

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る