御坊の宝くじ売場 熱い「宝の地」をPR

写真=大当たり看板をPRするみーやちゃん

 御坊に福を呼び込め!――。 年末ジャンボ宝くじで1等・前後賞合わせて10億円が飛び出した美浜町田井の御坊ウェイチャンスセンターに14日朝、御坊市の公認PRキャラとなる「みーやちゃん」と、チャンスセンターのゆるキャラ「夢~たん(む~たん)」のコラボレーション大当たり看板が設置された。御坊を「宝の地」として、広くPRしていく。

 昨年6月には御坊ロマンシティチャンスセンターでもロト6で1等3億6000万円の当選が出ており、半年で2回の高額当選が続いた御坊は「熱い宝の地」と注目。報道以来、購入者も増えており、遠方からこの売り場を目指して買いに来る人もいるという。これを受けて先月下旬、チャンスセンター関係者が市役所を訪れ、自治体と売り場がコラボレーションしている全国の事例を挙げてコラボ企画を提案した。市では商工振興課、企画課などの中堅・若手職員がチームを立ち上げ、地名に財部(たから)があることをはじめ宝神社、野天風呂「宝の湯」など「宝の地」御坊をPRする取り組みを検討。今回のコラボ大当たり看板の設置が実現した。

 みーやちゃんは御坊市藤田町吉田区と宮子姫顕彰会のゆるキャラ。3月3日には市の公認PRキャラクター委嘱が決まっている。看板では「当売場から出ました 第862回年末ジャンボで10億円」と大きくアピールし、みーやちゃんと「夢~たん」のイラスト入り。みーやちゃんの「次はあなたじゃ」というセリフも入っている。設置された14日にはみーやちゃんも御坊市職員、宮子姫顕彰会メンバーと共に現場を訪れ、御坊市の関係者は「みーやちゃんに招き猫の夢~たんの力も借りて、御坊に福を呼び込めたらと思っています」と期待を込めて話していた。売り場責任者の滝口洋平さんは「昨年は3億6000万円、10億円の大当たりが出た『宝の地』御坊。2度あることは3度ある 次はどんな大当たりが出るか、楽しみです。みーやちゃんと夢~たんが、『今熱い、宝の地』御坊で皆さまをお待ちしております」と話している。3月5日まで、一等前後賞3億円のバレンタインジャンボ、1等前後賞合わせて3000万円のジャンボミニを販売中。

関連記事

フォトニュース

  1. 傘差しや並進はせんといてね

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る