ジュニアタイガース出身 HONDAの津田選手が都市対抗Vに貢献

 全国の強豪32チームが出場、熱戦を繰り広げた社会人野球の第91回都市対抗野球大会は、埼玉県狭山市代表のHONDAが11年ぶり3回目の優勝を飾った。HONDAは和歌山御坊ボーイズ/ジュニアタイガース出身の津田翔希選手(23)=有田市宮原町出身=が所属し、ルーキーながら本大会全5試合に、2番三塁手でフル出場。打率3割3分3厘、無失策と攻守で優勝に大きく貢献した。

 津田選手は宮原少年野球クラブで野球を始め、中学時代は御坊ジュニアタイガースに所属。プロ野球オリックス・バファローズの富山凌雅投手(23)=御坊市出身=と同期で、内野手兼投手として活躍した。

 高校は埼玉県の強豪浦和学院に進み、抜群の守備力と安定感のある打撃で1年からレギュラーを勝ち取り、夏の甲子園に出場。2年時の神宮大会は準優勝、3年時の春のセンバツでは3番遊撃手として4強進出の原動力となった。侍ジャパン高校代表にも選ばれ、U―18W杯準優勝に貢献。東洋大学時代は4年間で失策がわずか1と、守備職人として存在感を示し、今春、HONDAに入社した。

 都市対抗野球本大会には予選を勝ち抜いた32チームがトーナメントで争い、HONDAは1回戦で大阪ガス(大阪市)を12―5、2回戦はENEOS(横浜市)を3―2(延長10回サヨナラ)、3回戦で西部ガス(福岡市)を4―1、準決勝はセガサミー(東京都)を6―2で撃破。今月3日に東京ドームで行われた決勝は、NTT東日本(東京都)を4―1で退けた。津田選手は5試合で通算24打席に立ち、15打数5安打の3割3分3厘を記録。犠打6、四死球3とつなぎ役として数字以上の活躍を見せた。“本職”の守備では無失策で、最高のルーキーイヤーとなった。

 「都市対抗という歴史ある大会で優勝できて、うれしいのひとこと。納得のルーキーイヤーでした」と喜びいっぱい。「御坊タイガースではチームメイトに恵まれ、中学時代からレベルの高い野球ができたことが高校、大学へとつながった。富山の活躍も刺激になっています」といい、「もっと力強い打撃ができるよう、体を大きくして、スイングスピードも高め、社会人のレベルに達していけるように頑張りたい」とさらなる活躍を誓った。

 中学時代の恩師、御坊タイガースの山﨑幸二会長は「中学時代からセンスが抜群で、特に守備は中学生のレベルを超えていた。浦和学院で甲子園出場、東洋大でも1年からレギュラー、HONDAでは1年目から結果を残し、自慢のOBです。このままけがなく今度はプロを目指してほしい」とエールを送っている。

写真=ルーキーながら優勝に貢献した津田選手

関連記事

フォトニュース

  1. 地震がきたらどうする?

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=1点1点じっくり観賞する来館者  みなべ町立図書館ゆめよみ館で14日から、南部高校美術部…
  2.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  3.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  4.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  5.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
ページ上部へ戻る