しの友呉服店 和柄エコバッグ&さらっと快適メッシュマスク入荷中

 7月からレジ袋が有料化になり、身近な環境意識の定番アイテムとなったエコバッグ。しの友呉服店に、和柄のエコバッグが入荷しています。

 クラシックなデザインからモダンな柄まで、ちょっと差が付くおしゃれなバッグが多数そろっています。コンビニ弁当も入りやすい広底タイプ(600円)など、大容量なのにコンパクトにたためるので、使い方もいろいろ。丈夫なポリエステル素材で長く使えます。

 「ぜひ手に取ってお確かめください」。

 また、さらっと快適「メッシュマスク」(日本製)も販売中。吸汗・速乾性でマスク内は常に快適♪ 角質を傷めにくい繊維で肌に優しく、洗濯で縮む心配もなくお手入れが簡単! 調整できるアジャスターが付いていて、耳も痛くなりにくいです。

 最新情報は「しの友 三代目ブログ」(kimono.shinotomo.jp)またはフェイスブック「しの友呉服店」でチェックしてください。HPは「しの友呉服店」で検索を。

 同店は新型コロナウイルス感染拡大予防対策のほか、3密を避けて営業しています。

写真=おしゃれなデザインの和柄エコバッグ

関連記事

フォトニュース

  1. 江戸時代はこんな感じだった?

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  2. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  3. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  4. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  5. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る