もとや魚店 天然の味を届けよう

 みなべ町国道42号線沿いにある「もとや魚店」では、夏のギフトにオススメの商品を多数取りそろえています。

 選りすぐった干物の詰め合わせ「潮彩」(5000円、3500円)は、アジ、カマス、うるめ丸干のほかに、いまが旬のイサギやキンメダイなどの一夜干しが入ったセット。ほかにもアジとイサギの詰め合わせ「旬彩」(3000円)やアジとカマスの詰め合わせ「あじかます」(2800円、2100円)があります。

 またかつおのたたき(2節入、3800円)は、鮮度のよいかつおを一本ずつていねいに焼き上げ、かつおの風味を存分に引き出しています。冷水で旨みをギュッと閉じ込め、中は刺身のままで外は香ばしい、同店自慢のたたきに仕上がっています。薬味とポン酢付き。冷凍保存を一切せず、焼き上げたその日に冷蔵便にて発送してくれます。

 このほか、アワビやサザエ、トコブシなどの貝類は、生で発送してくれるので、新鮮な味が堪能できます。

 「いつも当店をご利用いただき、ありがとうございます。当店では、イサギの姿造りや赤いかなどの新鮮なお刺身も贈り物としてご用意いたしております。日ごろお世話になっている方に、黒潮育ちの天然の味をぜひお届けください」。

写真=人気のかつおたたき

関連記事

フォトニュース

  1. 江戸時代はこんな感じだった?

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  2. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  3. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  4. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  5. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る