コロナ禍中のGW 観光地はひっそり

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県境を越える移動、不要不急の外出の自粛が求められる中のゴールデンウイーク。全国的な傾向と同様に本紙エリアの観光地も例年に比べて人出が大きく減少し、何事もなければ大にぎわいしたと思われる2日から6日までの後半5連休も各地は少し寂しい光景となっていた。

 例年なら日本一長い藤棚ロードを目当てに連日、県内外から多くの観光客が詰めかける日高川町初湯川の「みやまの里森林公園」。今年は各種イベントを楽しめる「ふじまつり」が中止されただけでなく、緊急事態宣言が解除されるまで藤棚ロードを含む公園も閉園措置がとられ、静かな大型連休となった。絶好の行楽日和に恵まれた「こどもの日」の5日、公園入り口に配置されていた係員によると、ホームページなどで閉園を広報しているものの毎日、県内外から観光客の訪問があるといい、この日の午前中も10人以上が来園した。係員は「ゴールデンウイークの間はここで閉園の理由を説明し、来られた方に(入園できないことに対して)ご理解をしていただいています」と話し、上富田町の女性にも入園できないことを伝えたうえで「また来年、来てください」と丁寧に対応していた。

写真=入園できないようテープが張られ、閑散とするみやまの里森林公園(5日)

関連記事

フォトニュース

  1. この野菜はな~んだ?

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=1点1点じっくり観賞する来館者  みなべ町立図書館ゆめよみ館で14日から、南部高校美術部…
  2.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  3.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  4.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  5.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
ページ上部へ戻る