新型コロナ 老人ホームは面会中止

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、お年寄りが入所している老人ホームなどの施設にも影響が広がっている。高齢者が感染した場合、重症化するリスクが高いため、緊急時以外の面会を中止にし、職員らも体温を測定することなどを行っている。施設の関係者によると、「利用者の家族らに協力をいただいている。大きな混乱はない」という。

 厚生労働省は先月末、東京都の介護老人保健施設で職員の感染が判明したことを受け、自治体を通じて「特別養護老人ホームなどは、緊急時でやむを得ない場合以外、可能な限り面会を制限することが望ましい」などとする通達を出した。これを受け、特別養護老人ホームなどを運営する事業所が対応。日高地方の各施設でも、原則として面会を中止としている。

 ほかにも、物品の納入などで施設に出入りする業者の受け渡しは玄関など限られた場所で行い、施設内の機器の点検などに対しても作業者に体温の測定などを求めている。入所者が37・5度以上の発熱や呼吸器障害が2日間続いた場合は保健所に連絡するようにし、職員も出勤前に体温を測ることも行っている。各施設ともインフルエンザなど感染症が流行した場合、これまでも面会中止としたことがあるが、今回は体温測定を行うなど今までよりも厳重だという。

 日高町の特別養護老人ホームひだか博愛園みちしおの職員は、「高齢者が生活しているので、感染すれば重症化するリスクも高い。家族らが利用者と会えないということは心配だろうし、一日も早く終息してほしい」と話している。

写真=玄関前には面会中止の張り紙(ひだか博愛園みちしお)

関連記事

フォトニュース

  1. 今年も咲きました!

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る