今年の記事ランキング

 今年もきょうを含めて残り6日となった。全国的なニュースでは、「令和」のスタート、消費税10%に増税、ノーベル化学賞に吉野彰氏、ラグビー日本代表の活躍、京都アニメーション放火、首里城の焼失など、良いことも悪いこともたくさんあった。日高地方はどんな一年だったか。本紙ホームページの記事アクセスランキングで振り返る。

 第1位は4月12日投稿の「御坊日高が舞台 映画『ソワレ』制作へ」。記事が出た当時はそこまでアクセスがなく、上半期ランキングでも4位だったが、映画の撮影が始まった夏ごろにアクセスが急増した。ソワレは御坊をテーマにした映画で、小泉今日子さんらが立ち上げた映画制作会社「新世界合同会社」の第1回プロデュース作品として話題。来年の公開が決まっており、御坊や日高地方がどのように映っているのか、注目が集まっている。

 2位は2月5日投稿の「大麻所持容疑 印南の男女2人逮捕」。印南町の男と一緒に住む女が大麻を所持したとして、御坊署が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕したことを報じた記事。大麻規制などが話題になる中の逮捕で、ネット掲示板などを中心に注目が集まった。

 3位は岡田准一さん主演映画のエキストラを募集する「映画『燃えよ剣』エキストラを募集」(3月23日投稿)。4位は「ソフトテニス全日本選手権県大会石本選手が優勝」(8月14日)、5位は「夏の高校野球和歌山大会 組み合わせ決まる」(6月24日)。ほかは御坊での死亡事故、散弾銃の暴発、県議選楠本氏勝利、小学校教諭が更衣室へカメラ設置容疑で逮捕などだった。

 来年は東京オリンピックの年。本紙でもオリンピックやスポーツ関連記事でにぎわうことを願いたい。(城)

関連記事

フォトニュース

  1. 吉兆!? これは珍しい

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る