ミニバスケット 御坊BBCjrが全国へ

 小学生バスケットボールの紀陽銀行杯第46回県冬季ミニバスケットボール大会は22日、湯浅町の湯浅スポーツセンターでベスト4が激突し、男子の部で御坊BBCjrが2連覇を飾った。御坊男子は攻守に積極的なプレーが光り、豊富な運動量でも圧倒。全国大会(来年3月28~31日、東京・代々木競技場)出場を決め、選手たちはスタッフ、保護者とともに喜びを爆発させた。

 大会は14日開幕。男女各18チームがトーナメントで熱戦を繰り広げ、優勝が全国、2~4位が近畿大会(2月29日・3月1日、奈良県)に出場する。

 御坊男子は初戦の2回戦でIWADE(岩出市)を52―51、準々決勝で海南OU(海南市)を104―25、準決勝でSAKURA(岩出市)を71―33で下し、決勝はBBF―jr(和歌山市)に60―41で勝利。3度目の全国切符を手にした。

 決勝は第1クオーター(Q)から17―10とリードを奪い、第2Q終了時で10点差をつけて前半折り返し。後半の第3、第4Qも1対1のオフェンスを中心に得点を重ねると、ボールを持った選手に2人でプレスをかけるディフェンスも効果を発揮し、一時は20点以上の大差をつけた。

 攻めては井上が巧みなドリブルから得点を量産。身長165㌢の速水奏翔がゴール下で躍動し、北村渓喜、大谷が確実にアシストやシュートを決めた。守っては小林が粘り強く貢献。最後まで集中を切らさず試合の主導権を譲らず、BBF―jrに夏季大会決勝のリベンジを果たした。

 狩谷勝監督は「個々の能力アップと走り込みの成果が出た。前回の全国を経験したメンバーが『来年も』という強い気持ちで本当によくやった。全国大会へもっとチーム力を上げていきたい」。井上瑛心主将(6年)も「最高です。プレッシャーはあったけど、2連覇できてよかった。みんな得点力があって仲のいいチーム。全国では初勝利を挙げて監督を喜ばせたい」と笑顔を見せていた。

 御坊男子のメンバーは次の皆さん。

 井上亜加音(代表者)、狩谷勝(監督)、北村亜希子、小林裕里(以上マネジャー)、井上瑛心、速水奏翔、北村渓喜、大谷青空、小林龍碧、川崎尋月、湯川葉琉希、木下葵、谷瀬剛、山本愛惺、速水翔葵、北村輝喜、谷瀬悠、湯川琉哉、龍田旭、山本士桜

写真=優勝カップを手に御坊男子のメンバー

関連記事

フォトニュース

  1. ぜひ皆さんで食べてください

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…
  2. B29へ決死の体当たり 欧州で第2次世界大戦が始まったのを受け、米軍は1939年(昭和14)11月…
  3. 3月17日の神戸大空襲に遭遇 アニメ映画化された野坂昭如の小説「火垂るの墓」、手塚治虫の「アド…
  4. 大阪空襲の直前に帰郷 印南町山口に生まれ、現在は美浜町吉原(新浜)に住む芝﨑シヅヱさん。父五郎右衛…
  5. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る