よみうり子育て応援団大賞 「歩コミ」が奨励賞

 民間の優れた子育て支援団体を顕彰し、サポートする読売新聞社の第13回よみうり子育て応援団大賞で、子育て世代の母親らを中心につくる御坊市の地域交流グループ「歩(ある)コミ」が奨励賞を受賞した。

 歩コミは、ネットワークの〝管理人〟木戸地美也子さん(35)=塩屋町北塩屋=が2016年、SNSで地域の子育て情報を交換できる場所を開設。情報を発信し合ううち、実際に集まり、活動するグループやサークルができている。

 「グループLINE」を使った無料ローカル情報掲示板「NEWS no TAKI」(タキ)を利用する人は6日現在で486人。コミュニケーション空間づくり「KAIWA no JIKAN」(K.N.J.)は、ハンドメイドサークルやダンスクラス、ハロウィーンなど20以上のコミュニティがあり、「○○しやすいまちづくり」をテーマに、ママ友らの「○○したい」を「ゆる~く」つないでいる。

 よみうり子育て応援団大賞には歩コミの継続、発展へ2年前に続いて2回目の応募。「ゆるやかなつながりで地域に新風を吹かせるネットワーク」と評価を受けた。

 大阪市での表彰式には木戸地さんと仲間の寺口光希さん(31)家族らが出席。受賞に木戸地さんは「奨励賞に選ばれると、活動にアドバイスが受けられるんです。きちんとした窓口がなかったり、サイトがなかったり、まだまだ課題ばかり。もっと土台作りをしっかりやっていきたい」と意気込み、「皆さんのやりたいことをゆるくつなぐ架け橋。焦らず一歩一歩、楽しくやっていきたい。興味のある方はインスタグラム『歩コミ』で検索。メッセージをいただければ返信します」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. 吉兆!? これは珍しい

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「悪人」「怒り」等、多くの作品が映画化されている吉田修一。最新の映画化作品は藤原竜也、竹内涼真ら出…
  2.  週刊少年ジャンプに連載中の漫画「Dr.STONE(ドクターストーン)」を紹介します。  …
  3.  短歌をやっている母の本棚に20年ほど前からあった著者のサイン入り歌集ですが、今回初めて中身を読みま…
  4.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  5.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
ページ上部へ戻る