御坊・日高スタンプラリー開催中

 御坊駅前商店街振興組合は今月から、旅行券やユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケット、日高地方の名産品が当たる「御坊・日高スタンプラリー」を開催している。御坊市内を中心に21の店舗やホテルが参加しており、お得なクーポン付き。まちの魅力の再発見と発信に加え、外国人観光客の誘致へインバウンド用の台紙も用意している。

 県の補助事業を活用しての開催。御坊市と美浜町の参加店で、飲食や商品購入、施設利用すれば、スタンプを押してもらえ、スタンプ6個でA賞「JTB旅行券2万円分」(1人)、5個でB賞「USJスタジオパス」(2人1組)、4個でC賞「5000円相当の名産品」(4人)、3個でD賞「3000円相当の名産品」(5人)に応募できる。スタンプの押印、クーポンの利用は、飲食や商品購入、施設利用時に限り、いずれも1店舗1回だけで、応募は郵送か事務局があるJR御坊駅前の丸仁商店に持参。スタンプラリーは12月31日まで、応募の締め切りは来年1月10日の消印有効となっている。

 英語表記のインバウンド用は、スタンプ4個で「2000円相当の名産品」、2個で「1000円相当の名産品」。JR御坊駅前の丸仁商店に台紙を持参すれば、くじ引き抽選で景品がもらえる。

 台紙は日本語版、英語版とも、地図とともに「愛徳山王子」「道成寺」「湯川子安神社」「日高別院」「寺内町」「紀州鉄道」「小竹八幡神社」の観光資源を紹介。参加各事業所に置いている。

 丸仁商店取締役の丸山新仁さんは「道の駅熊野古道中辺路」など紀南地方でPR活動も展開。「地元の方にはあらためて、日高地方以外の方には新しく、地域の魅力を知ってほしい。御坊日高への外国人観光客は少ないので、この機会に少しずつでも流れができたら」と話している。問い合わせは丸仁商店℡0738―22―0281。参加店は次の通り。

 丸仁商店、いきいきうどん、ら~めん幕末、せちごぉて屋―bar―Agito、株式会社やまだ財部店、味ぐら山里、そば&cafeなかがわ、野天風呂宝の湯、湖月堂、杉本フォトサービス、グリーンヒル御坊駅前店、フォレストイン御坊、中村表具店、pain de KOH、お仏壇の阪本、㈱中紀バス観光社、煎りたて珈琲 幸せの鍵しっぽ、堀河屋野村、らぁめんたんぼ、紀州鉄道、ramen BIRDMAN

写真=台紙を手に「道の駅熊野古道中辺路」でPRする丸山さん(右から2人目)

関連記事

フォトニュース

  1. いまが見頃です

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

Twitter

書籍レビュー

  1.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る