子どもは地域で育てよう

 各小中学校では19日に1学期の終業式が行われ、きょうから約40日間の夏休みに入る。海水浴、旅行などに出かけたりする子どももいるだろう。高校や大学の受験を控えている生徒たちにとっては勉強に打ち込める期間でもある。1カ月以上にわたって自由に過ごせる長期休暇は学生の特権。働き始めると、これだけ長い休みを取れることはまずないだろう。それだけに、計画を立てて有意義な夏休みを過ごしてもらいたい。

 しかし、注意しなければいけないのが、事件や事故。全国的には子どもたちが事件に巻き込まれて犠牲になるケースが毎年のように発生しているし、海や川での水難事故も多くなるのもこの時期だ。

 加えて核家族化、情報化などで子どもたちを取り巻く社会環境は以前と比べて大きく変化し、今や小学生でもスマートフォンを持つのが当たり前となりつつある時代。親の目を離れて1人になる機会が増える休み期間中に、悪質な出会い系サイトからトラブルにならないとも限らない。普段とは違う開放的な気分が危険につながってしまうこともある。

 県では夏の子供を守る運動を展開中で、期間は7、8月の2か月間。青少年が非行に走らずに健全に成長することを目指し、スローガンには「明るく、正しく、たくましく」を掲げ、活動の1つには地域ぐるみで子どもたちを見守り、声かけすることの強化を挙げている。

 夏休みはイベントや地域行事で、大人が子どもたちと接する機会が多くなる。地域住民との関わりも健全育成には重要な要素。子どもは親の行動を見て育つという意味から「親の鏡」とよく言われるが、「地域の鏡」とも言えるだろう。(雄)

関連記事

フォトニュース

  1. 便利で役に立ちま~す

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. 南部梅林

    2月 1 @ 12:00 AM - 3月 1 @ 12:00 AM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る