御坊でまちゼミスタート

 第4回ごぼうまちゼミが8日からスタート。店舗を会場に、店の人が講師となって少人数で楽しく学ぶ講座。初日は5店で開かれた。

 御坊市薗、大丸文具店ではポケットティッシュケースのハンドメイド教室を開講。切通みや子さんが講師を務め、布用の強力接着剤を使って針も糸もなしで布のティッシュケースを作った。マイメロディやミッキーマウスなどのキャラクターがプリントされた色とりどりの端切れを用意。小学生から大人まで4人の参加者は好きな布を選び、切通さんの説明を聞きながら布を折っては接着剤で張り合わせ、かわいいケースを完成させた。参加者は「裁縫道具も使わずに、文房具だけでこんなに簡単に布製品が作れてうれしいですね」と笑顔を見せていた。

 まちゼミは全26講座。きれい、健康、つくる、まなぶ、たべる、その他―│の6つのカテゴリーに分かれ、7月14日まで参加各店で開かれる。問い合わせはごぼうまちゼミの会℡090―3725―4239、各店。参加店は次の通り。

 綺麗屋紫音、ネイルサロンala、ごぼうめがね、セラピー&スクールTane. 、日高東宝ボウル、大堀薬局、大丸文具店、ミラクルアイ、アイヱス㈱、山中珈琲、お仏壇の阪本、Twinkle Kids Ballet room、S・Ⅰ・S Special Training、税理士法人きしゅう会計、流行屋、おうちの買い方相談室和歌山店、NPО法人寺子屋、ボナペティヤナギヤ、B―STYLE、食堂プチ

写真=文房具を使った手作りを楽しむ(大丸文具店で)

関連記事

フォトニュース

  1. 海の勇者が愛したキンセンカ

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 出撃直前、さくら弾機が炎上 極秘扱いで「知られざる特攻機」とも呼ばれたさくら弾機は、直径1・6㍍、…
  2. 飛行機乗りが夢だった 1944年(昭和19)6月、日本はマリアナ沖海戦に敗れてサイパンが陥落し、絶…
  3. 激戦のフィリピンで6年 日米開戦直後の1941年(昭和16)12月22日、日本は米軍の支配下にあっ…
  4. 空襲に怯え、悲痛な思い 大戦末期、空襲に怯え、悲痛な思いをした御坊市島の竹田(旧姓=山﨑)玉枝さん…
  5. 根室空襲、艦載機が猛爆 大東亜戦争末期、制海権を失った日本は北海道まで米軍に押し込まれ、1945年…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=1点1点じっくり観賞する来館者  みなべ町立図書館ゆめよみ館で14日から、南部高校美術部…
  2.  みなべ町の高城小学校(原啓司校長)で21日、「高城ロックンロールフィールド」が開かれ、1980~9…
  3.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  4.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  5.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
ページ上部へ戻る