十人十色の情報発信

 5月から、毎週土曜日付9面で「新報家の休日~社員のブログ的バラエティー情報コーナー~」の企画をスタートさせた。レジャー、グルメ、観光、行楽、旅行、趣味、流行、マイブーム、ファッション、ショッピング、イベント、スポーツ等々。休日(平日の終業後含む)に、どんなことを楽しんでいるか、社員自らが体験したことをお伝えしたい情報を交えながら楽しく紹介する紙面である。「社員の…」、それに「レジャー…」などと長い副題、見出しを付けたのは、要するにジャンル、内容的に「何でもOK」という意味。余暇の過ごし方を充実させようと思っている人もいるだろうし、少しでも参考になればうれしい。編集会議で企画を煮詰めた上で基本、社員総参加での連載が決まった。

 会社には約30人が勤務している。記事を書く編集部に、広告担当の営業部。それに新聞の印刷、販売や総務、ITなどの担当部署もあり、仕事内容は多岐にわたっている。十人十色というように、本好きなインドア派、釣り好きなアウトドア派などといろんな人がいて、余暇の過ごし方もさまざま。それぞれ魅力を広く伝えるため、やわらかい文章で書くように心がけている。

 新聞の記事は「客観的」「公平」が原則だが、そればかりでは面白くない。自らの体験を主観的に表現した方が、共感を得られる場合もあると考える。体験した人にしか分からない部分、そこを情報発信していきたい。

 すでに自分の記事が掲載されたが、ネタ探しから書き方まで、面白く紹介するにはかなりのセンスが必要。もっと腕を磨かなければと感じている。これから社長や幹部も登場するので、ぜひ読んでみてください。(賀)

関連記事

フォトニュース

  1. 先輩、ありがとうございます!

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

  1. NOB ROCK IN 子十浦FES17

    11月 17 @ 10:00 AM - 5:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る