まず「事実」を正確に

 少し前、映画「空母いぶき」で首相役を演じた俳優・佐藤浩市の発言が、ネット上を中心にちょっとした騒動になっていた。「彼(首相)はストレスに弱くて、すぐにお腹を下してしまうっていう設定にしてもらったんです。だからトイレのシーンでは個室から出てきます」。漫画「ビッグコミック」のインタビューで、そのように役作りについて語ったことが、「安倍首相を揶揄(やゆ)している」と一部で批判、怒りの声が上がったというのだ。安倍首相が第一次政権時に潰瘍性大腸炎を患っていたことは知られており、それをからかったとみられた模様。著名人がツイッターで佐藤の発言にかみつき、その投稿に対してもさまざまな意見が出されていた。

 この騒動で一番関心があった部分は、だれが反応したか、その反応の内容などではなかった。佐藤の発言の真意だ。病気の人をからかったのなら悪いことだが、そうでないなら騒ぎ立てる必要もない。肝心の真意が定かでない状況で、ネット上の炎上が大きくなっていくのを眺めていると、「一体、これは何なの?」と冷めた気持ちにさせられ、「騒ぐ前に発言の真意を知りたい」との思いもどんどん強くなってきた。

 情報発信ならSNSを使えば、誰にでもできる時代。マスコミの役割としては取材を通じ、「事実」を正確に報道することが求められると思う。「揶揄した」事実がなるのかないのか、騒ぎを伝えるより先に調べるべきところだと感じる。

 芸能人がSNSの発言を切り取られ、別の意味で報道されるとよく憤る。発言後にきちんと取材すれば、そんな不信感は生まれないはずだが…。今回の炎上で仕事のあり方も考えさせられた。(賀)

関連記事

フォトニュース

  1. 桜とダム、こいのぼりが競演

写真集

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 乳飲み子抱え上海から引き揚げ 御坊市島に暮らす98歳の嘉美(よしみ)さんは、1921年(大正1…
  2. 34年前、活字にならなかった一冊の本 活字の本として出版されることのなかった、一冊の戦争体験集…
  3. 船団護衛の海防艦で南方へ 1923年(大正12)8月19日、夏目英一さん(95)は日高郡旧野口…
  4. 千人針と250人分の寄せ書き発見 「あれ、これは何やろ」 1999年(平成11)8月、母の薫(か…
  5. 飛行兵志願も母が反対 小瀬輔造さん(89)は1930年(昭和5)1月7日、日高川町…

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る