職場では「ザッソウ」

 就寝前、スマホで何か面白いニュースはないかと探していると「ホウレンソウよりザッソウ」というのが気になった。ザッソウ(雑草)。以前、プロ野球の上原浩治投手(巨人)が座右の銘として紹介したことから有名になった「雑草魂」(高貴な身分でない人間が持つ、穏やかなだけの人生では身に付かなかったであろう根性など)のことかと思ったが、そうではなかった。

 「雑談」と「相談」のザツとソウを併せてザッソウ。これが、職場で大事なことだとされていた。入社以来、「仕事する上で大切なのはホウレンソウ(報告、連絡、相談)」と何度聞いたか分からないが、いまはそれよりも大事だという。なぜかというと、報告と連絡はIT技術の進化で、スマホ一つあれば簡単に可能。メールやSNSなどを活用すればわざわざ人を集めたり呼び寄せたりしなくても瞬時に、一斉に、いつでも、しかも確実にできるのだが、雑談と相談はそうはいかない。相手が目の前にいなければ、うまく成立しない。雑談は仲間をよく知ることにつながるし、新たなアイデアが生まれる場、明るい雰囲気づくりにもなる。相談は問題解決に欠かせず、大方、報告と連絡に時間を割くよりも雑談、相談が大事になるとの内容であった。

 仕事の仕方もコミュニケーションのとり方も進化があって当然。「仕事中に雑談はダメ」「全員集めて朝礼」もいいところはあるのだろうが、それで結果が伴うのか、時間の浪費になっていないのか考える必要はある。「連絡、報告したと思う」「何でこうなるの」などと職場での行き違いはどうしても生まれるが、一つでも減らすにはザッソウをもっと取り入れた方がいいのかもしれない。(賀)

関連記事

フォトニュース

  1. 災害時もご安心ください

戦争体験者に聞く 終わらざる夏

  1. 写真=広島県江田島の海軍兵学校へ入校した俊一さん スマートな海軍に憧れて 日高地方の基幹病院であ…
  2. 写真=軍服の左胸につけていた歩兵第61連隊の徽章 連隊の自信と誇りを胸に 「最近、こんな物を手に…
  3. 写真=海軍の軍服に身を包んだ若き日の吉野さん 潜水艦搭乗で胸を病み夭折 今年の連載第1回(8月5…
  4. 写真=保養所で療養していた当時の坂本さん(後列右から5人目) 戦死した兄の敵を討つ みなべ町埴田…
  5. 写真=国民学校時代の体験を話す木下さん 子どもたちの生活にも暗い影 1931年(昭和6)の満州事…

Twitter

書籍レビュー

  1. 写真=よい睡眠について語る木村さん  ヤクルト御坊センター主催の健康教室が、美浜町吉原の新浜集…
  2.  還暦を過ぎても精力的に新作を発表し続ける東野圭吾。木村拓哉と長澤まさみ主演で映画化もされた人気シリ…
  3.  1945年8月15日正午、天皇陛下がラジオで国民に向けて終戦の詔書を読み上げ、国民はこのいわゆる玉…
  4.  テレビで見ない日はないぐらい、ニュースを視聴者に分かりやすく解説してくれるジャーナリスト池上彰氏。…
  5.  元アニメーターで江戸川乱歩賞作家、真保裕一の「行こう!」シリーズ最新作。今年5月に文庫化されました…
ページ上部へ戻る